『パイレーツ4』ジョニー・デップ「批評家は怖い!」とカンヌに?!

カンヌ国際映画祭 ニュース
ペネロペ・クルス(左)とジョニー・デップ
カンヌ映画祭でのペネロペ・クルス(左)とジョニー・デップ

[シネママニエラ]5月14日(現地時間)、第64回カンヌ国際映画祭にて『パイレーツ』シリーズ最新作『パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉』の記者会見とプレミア上映会が行われ、ジョニー・デップ、ペネロペ・クルスなど主要キャスト、スタッフが登場した。

ジョニー・デップは、「批評家は怖いものだよ。本当に怖い(笑)だから僕たちもカンヌに来るんだよ。でも、この素晴らしい会場で上映されるのは名誉なことだ。カンヌは最高峰だからね。カンヌは食事もワインも美味しくで素晴らしいし。僕たちも観客に楽しんでもらいたいと思って作ってきたから、きっと楽しんでもらえると思うよ。嫌いだっていうなら彼らのせいだよ(笑)」と心情を吐露。

同シリーズ4作目にして、初のカンヌ参戦となったこの日、午後1時開始の記者会見では、200人収容の会場に入りきれなかった記者が、会場外のモニターを見る程の盛況ぶり。

プロデューサーのジェリー・ブラッカイマーは、「色々なタイプの映画が評価されるこの映画祭に、“パイレーツ”で関われることはとても嬉しいことだ」とコメントした。

また、夕方のレッドカーペットセレモニーには、同映画祭で本年のコンペ部門の審査員を務めるジュード・ロウやユマ・サーマンの姿も。なお2,300人収容の上映会場は満席。上映終了後は盛大な拍手に包まれ、世界最高峰の映画祭の場にふさわしい盛大な会見とプレミア上映会となった。

原題=Pirates of the Caribbean:On Stranger Tides
日本公開=2011年5月20日
配給=ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン
公式サイト
©Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

[amazonjs asin=”B003TU1YJO” locale=”JP” tmpl=”Small” title=”パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉 DVD+ブルーレイセット Blu-ray”]

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で