『マンマ・ミーア!』続編は観る人すべてをハッピーに!



映画『マンマ・ミーア!』の続編『マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー』(原題 MAMMA MIA! HERE WE GO AGAIN )は観る人すべてをハッピーに!

『マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー』(原題 MAMMA MIA! HERE WE GO AGAIN )
© Universal Pictures

前作のその後の物語と、ドナがソフィの父親候補3人(サム、ビル、ハリー)と出会った青春時代を中心に、現在までにつながる内容だという。シェール演じるソフィの祖母も登場!?前作以上とびきりの笑顔にも期待したい。

前作に続き、ドナ役にはアカデミー賞受賞のメリル・ストリープ、ドナの親友ロージー役とターニャ役にはそれぞれジュリー・ウォルターズとクリスティーン・バランスキー。

アマンダ・セイフライドとドミニク・クーパーはそれぞれソフィ役とスカイ役で、ピアース・ブロスナン、ステラン・スカルスガルド、アカデミー賞受賞のコリン・ファースはソフィの父親候補である3人:サム役、ビル役、ハリー役をそれぞれ演じている。

『マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー』(原題 MAMMA MIA! HERE WE GO AGAIN )
左からコリン・ファース、ステラン・スカルスガルド、ピアース・ブロスナン
© Universal Pictures

そして前作のキャストに加え、若きドナ役にリリー・ジェームズ(『シンデレラ』『ベイビー・ドライバー』)が抜擢。また、若き日のロージー役とターニャ役をアレクサ・デイビーズ(『僕と世界の方程式』)とジェシカ・キーナン・ウィン(『Broadway’s Beautiful』)。

若き日のサム役をジェレミー・アーヴァイン(『戦火の馬』)、若き日のビルをジョシュ・ディラン(『マリアンヌ』)が、若き日のハリーをヒュー・スキナー(『マッド・ドライヴ』)がそれぞれ演じます。

さらに、アンディ・ガルシアとシェールの出演も決定!豪華な顔ぶれと共に、エーゲ海の美しい島を舞台に、「ダンシング・クイーン」をはじめとする前作でおなじみのナンバーと、前作とはまた違うABBAの楽曲の数々で新しい物語が紡がれるという。

映画『マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー』(東宝東和)は2018年8月24日[金]より全国公開
© Universal Pictures

映画『マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー』あらすじ

妊娠したソフィが島に戻り、島民と再会する。出産を不安がるソフィに、女手一つでソフィを育て上げたドナの昔話を始めるロージー&ターニャ。若きドナとサム、ビル、ハリーそれぞれの出会いが明らかに。
(2018年/イギリス、アメリカ映画)

映画『マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー』予告編


© Universal Pictures
【広告付与者は「Universal Pictures (ZEFR)」様です/Monetization by Universal Pictures (ZEFR)】

映画『マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー』公式サイトhttp://www.mammamiamovie.jp/
映画『マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー』フォトギャラリー
「マンマ・ミーア!」(AmazonDVDコレクション Blu-ray)をAmazonで購入する

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

シネママニエラの更新をチェック!

AD