第91回アカデミー賞2019は『グリーンブック』



第91回アカデミー賞授賞式が現地時間2月24日(日本時間2月25日)に米国ハリウッドのドルビーシアターにて催された。最多4部門受賞は『ボヘミアン・ラプソディ』の主演男優賞ラミ・マレック・編集賞・音響編集賞・録音賞。そして作品賞に輝いた『グリーンブック』は3部門(作品賞・助演男優賞・脚本賞)、同じく監督賞の『ROMA/ローマ』も3部門(監督賞・外国語映画賞・撮影賞)、『ブラックパンサー』(美術賞・衣裳デザイン賞・作曲賞)も3部門で受賞しました。

本賞の主催はA.M.P.A.SことThe Academy of Motion Picture Arts and Sciences。授賞式当日に結果を更新しました。なお、現地撮りの写真は追ってフォトギャラリーとして掲載します。

第91回アカデミー賞2019授賞式リハーサル
こちらはリハーサルの様子です credit: Matt Petit / ©A.M.P.A.S.

第91回アカデミー賞授賞式は2019年2月25日[月]午前8:30よりWOWOWにて生中継を行う。同日の夜9時から字幕版での再放送があります。また、こちらの記事はWOWOW様のご協力のもと掲載しております。

作品賞

グリーンブック

作品賞に輝いた『グリーンブック』のみなさん
作品賞に輝いた『グリーンブック』のみなさん
©Getty Images
監督賞

アルフォンソ・キュアロン 『ROMA/ローマ』

アルフォンソ・キュアロン 『ROMA/ローマ』
アルフォンソ・キュアロン監督
©Getty Images
主演男優賞

ラミ・マレック『ボヘミアン・ラプソディ』

隣の恋人と喜びを分かち、後方の座席にいるブライアン・メイに手で合図を送ってからステージへ。
ラミは「全ての人々への感謝を示していた。伝説に関わることができて光栄です。キャストとスタッフ、大好きです。子供の頃の僕に、このことを告げたら驚くだろうな。自分らしく生きた人の映画になっていて、それを皆が求めてくれたのでしょう。僕もエジプトからの移民です。この瞬間を、生涯大切にします」など、とても感動的なスピーチだった。

20世紀フォックス映画配給の『ボヘミアン・ラプソディ』大ヒット上映中
20世紀フォックス映画配給の『ボヘミアン・ラプソディ』大ヒット上映中
© 2018 Twentieth Century Fox
主演女優賞

オリヴィア・コールマン 『女王陛下のお気に入り

プレゼンターはフランシス・マクドーマンドとサム・ロックウェル。前年の『スリー・ビルボード』コンビです。
初ノミネートにして初受賞となったオリヴィア。劇中の女王を演じていた時は威厳に満ちていました。でも、この日は素顔の彼女のチャーミングな人柄が際立つばかりか、進行係に「まとめて」と言われちゃったと舞台裏を赤裸々に実況するお茶目な一幕も。そのことを含めて終始喜びに満ち溢れたスピーチでした。

TheFavourite
映画『女王陛下のお気に入り』より
©2018 Twentieth Century Fox
助演男優賞

マハーシャラ・アリ 『グリーンブック

『ムーンライト』での受賞も記憶に新しいマハーシャラ・アリ。二度目の栄冠です。

ヴィゴ・モーテンセンとマハーシャラ・アリ
ヴィゴ・モーテンセンとマハーシャラ・アリ
© 2018 UNIVERSAL STUDIOS AND STORYTELLER DISTRIBUTION CO., LLC. All Rights Reserved.
助演女優賞

レジーナ・キング 『ビール・ストリートの恋人たち

レジーナは初ノミネートで初受賞となりました。

映画『ビール・ストリートの恋人たち』(原題 If Beale Street Could Talk )より
©2018 ANNAPURNA PICTURES, LLC. All Rights Reserved.

公式サイトhttps://oscar.go.com/
第91回アカデミー賞2019候補発表!
アカデミー賞2019(第91回)溺愛×偏愛目線の受賞予想

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

シネママニエラの更新をチェック!

AD