鶴瓶×愛菜×貴一『怪盗グルーのミニオン危機一発』in気仙沼大島



[シネママニエラ]全世界で8億ドル超えヒット中の映画『怪盗グルーのミニオン危機一発』の日本語吹替え版声優を務めている笑福亭鶴瓶、芦田愛菜、中井貴一が、宮城県の気仙沼大島小学校体育館で行われた3D特別試写会を訪れ、上映後舞台あいさつを行った。

鶴瓶、芦田愛菜、中井貴一
鶴瓶、芦田愛菜、中井貴一

映画『ミニオンズ』予告編

小雨がぱらつくあいにくの空模様のなか、小学校の体育館には全島民2,924名の1割を越す300名が集まり、映画上映前から場内はヒートアップ。芦田が「芦田愛菜です。映画は楽しんでいただけましたか? わたしは皆さんにお会いできるのをとても楽しみにしていました。よろしくお願いします」とあいさつするや、その直前に気さくなあいさつを済ませた笑福亭鶴瓶が「すごいちゃんとした挨拶しはるな。もう一回やり直さんとあかん。笑福亭鶴瓶です。今日は楽しんでいってください」と、やり直す一幕も見受けられた。

鶴瓶師匠と芦田愛菜の再タッグ吹替に中島美嘉も参加!

本作でグルーのライバル、エル・マッチョの声を務めた中井は「前作を観ていないなかでお話をいただいて、てっきり(黄色いキャラクターの)ミニオンの声をやるのかと思いました。鶴瓶さんのアフレコの様子を偵察しにいったら人間の声をやっていて、自分も人間の役なんだと後から知りました(笑)。アニメのアフレコは初めてですが、役を作りこんでいくのは役者の作業と一緒で楽しかったです。グルーの声は鶴瓶さんの右に出る者はいないでしょう! ぴったりですよね」と、語り掛けた。

そして、芦田は「(本作は)全部面白いんですけど、ルーシーの「リップスティック光線!」ってやるところと、ミニオンたちがジュースとかお菓子を囲んで大騒ぎしているシーンが好きです」と、お気に入りシーンを明かした。なお、あいさつ後には島民の方々との写真撮影や、サインを求める声に応じるなど和気あいあいとした温かいイベントとなった。

秋の3連休→9月14日(土)、9月15日(日)、9月16日(月・祝)先行上映決定!

映画『怪盗グルーのミニオン危機一発』予告編


©2013 Universal Studios. ALL RIGHTS RESERVED.

原題=Despicable Me 2
日本公開=2013年9月21日
配給=東宝東和
公式サイト http://minions.jp/

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

シネママニエラの更新をチェック!

AD