ファン垂涎!『ゲット・ラウド』は至福の音楽ムービー



映画『ゲット・ラウド』日本版ポスター
©2009 Steel Curtain Pictures, LLC, All Rights Reserved.
[シネママニエラ]ファン垂涎! ギターの神様×天才×奇才が、ギターを通じて鼎談! ジ・エッジ(U2)、ジミー・ペイジ(レッド・ツェッペリン)、ジャック・ホワイト(ザ・ホワイト・ストライプス)を映した、映画『ゲット・ラウド ジ・エッジ、ジミー・ペイジ、ジャック・ホワイト×ライフ×ギター』は、至福の音楽ムービー。

アカデミー賞に輝く映画『不都合な真実』のデイヴィス・グッゲンハイム監督がメガホンを執った本作は、フジロックフェスティバル2011会場での深夜上映も話題となりました。「俺たちはみな映画の撮影を心から楽しむと同時に、日増しにお互いを認め合う間柄となっていった。音楽漬けになって、お互いに新たな要素を取り込んで、ごく自然な進化を遂­げる。ゾクゾクするようなおもしろい現場だったね」と、ジミー・ペイジが語るように、世代の違う3人が互いを尊敬し、刺激を与え合う様は感動的!

特に、“ロック・サミット”の最中に、ペイジが急に立ち上がり♪「胸いっぱいの愛を」のソロを弾く場面では、エッジもホワイトも喜びに恍惚とした表情でジミーを見ている。まさに歓喜の瞬間と呼べるだろう。

なお、『ゲット・ラウド ジ・エッジ、ジミー・ペイジ、ジャック・ホワイト×ライフ×ギター』のジャパンプレミアは、8月29日(月)18:30より、ライブの殿堂・ビルボードライブ東京(六本木東京ミッドタウン内)にて開催される。

映画『ゲット・ラウド ジ・エッジ、ジミー・ペイジ、ジャック・ホワイト×ライフ×ギター』予告編


TrailerAddict

原題=IT MIGHT GET LOUD
日本公開=2011年9月9日
配給=アスミック・ エース
公式サイト
©2009 Steel Curtain Pictures, LLC, All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

シネママニエラの更新をチェック!

AD