『ディエゴ・マラドーナ 二つの顔』(原題 DIEGO MARADONA )

ニュース

『ディエゴ・マラドーナ 二つの顔』(原題 DIEGO MARADONA )

1984年、世界的な人気を誇るアルゼンチン出身のサッカー選手ディエゴ・マラドーナは、熱狂的な観客が集うイタリア南部の弱小クラブSSCナポリに移籍する。1986年メキシコW杯準々決勝のイングランド戦では、“5人抜き”からゴールを決めた。「彼の中には二つの顔がある。“ディエゴ”は素晴らしい青年だが、“マラドーナ”は最悪の問題児だ」という関係者のインタビューから、サブタイトルにある“二つの顔”が浮かび上がり、誰も見たことない貴重な秘蔵映像と共に、誰も知らない波瀾万丈な人生が垣間見える(原題 DIEGO MARADONA )

映画『ディエゴ・マラドーナ 二つの顔』
ディエゴ・マラドーナ
©2019 Scudetto Pictures Limited 

映画『ディエゴ・マラドーナ 二つの顔』(ツイン 配給)は2020年6月5日[金]より新宿ピカデリー、ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国公開 →近日公開
©2019 Scudetto Pictures Limited

映画『ディエゴ・マラドーナ 二つの顔』あらすじ

1984年、世界的な人気を誇るアルゼンチン出身のサッカー選手ディエゴ・マラドーナは、熱狂的な観客が集うイタリア南部の弱小クラブSSCナポリに移籍する。ピッチでは“神の手”“5人抜き”でメキシコW杯優勝、“クラブ史上初”のセリエA優勝により、スーパースターとして崇め立てられたかと思いきや、プライベートではマフィアとの交際、愛人とのゴシップ、コカインでの逮捕により、トラブルメーカーとして忌み嫌われてしまう。やがて、サッカーを愛するピュアな“ディエゴ”、マスコミを騒がせるダークな“マラドーナ”という、相反する二つの顔が浮かび上がる…。(2019年/イギリス映画/ビスタサイズ/5.1chデジタル/130分 字幕翻訳:高橋彩 字幕監修:西部謙司)
監督・製作総指揮 アシフ・カパディア 製作 ジェームズ・ゲイ=リース、ポール・マーティン 編集 クリス・キング 音楽 アントニオ・ピント |出演 ディエゴ・マラドーナ、ペレ、チーロ・フェラーラ、ディエゴ・マラドーナ・ジュニア、クリスティアーナ・シナグラ、クラウディア・ビジャファーネ

映画『ディエゴ・マラドーナ 二つの顔』予告編

©2019 Scudetto Pictures Limited

映画『ディエゴ・マラドーナ 二つの顔』公式サイトhttp://maradona-movie.jp/
公式SNS Twitter @maradonamoviejp | facebook @maradonamoviejp
人間とゾンビの攻防戦!サッカー映画『ゴール・オブ・ザ・デッド』
アルゼンチン発『人生スイッチ』男女6人の不運連鎖を描くブラックコメディ
アスガー・ファルハディ監督「サスペンス要素は道具であり手段だ」

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で