映画『ライオン・キング/ディズニー デジタル 3D』V2首位に!【予告編付き9月25日全米トップ10】



[シネママニエラ]おおかたの予想では、ブラッド・ピット主演の『マネーボール』が首位になるもとのと思われた週末。映画『ライオン・キング/ディズニー デジタル 3D』V2首位となりました。

『ライオン・キング/ディズニー デジタル 3D』日本版ポスター

1.『ライオン・キング/ディズニー デジタル 3D』
The Lion King in 3D (Disney)?公開2週目 [2,330 館]

『ライオン・キング/ディズニー デジタル 3D』予告編

1994年に初公開されたディズニー・アニメーションを3D化。

#名作強し!

日本公開=2011年10月8日
配給=ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン
公式サイト
© Disney

2.『マネーボール』
Moneyball (Sony) NEW/初登場 [2,993 館]

映画『マネーボール』予告編

実在の人物を描く感動ドラマ。映画『ソーシャル・ネットワーク』のアーロン・ソーキン脚本による、オスカー候補有力作。ブラッド・ピット、ジョナ・ヒル、フィリップ・シーモア・ホフマンらが共演。

#野球が苦手でもハマります

[関連News]
ブラッド・ピット主演、映画『マネーボール』試写会に100組200名様をご招待! (応募締切:9月30日)

日本公開=2011年11月11日
配給=ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
公式サイト http://moneyball.jp/

3.『ドルフィン・テール』(原題)
Dolphin Tale 3D (Alcon Entertainment) NEW/初登場 [3,507 館]

海外版『ドルフィン・テール』予告編

実話を基に、尾びれを失くしたイルカのウィンターと青年の絆を描くファミリー映画。

#ハリウッド版の“ドルフィンブルー フジ、もういちど宙(そら)へ”?!

日本公開=未定
配給=
公式サイト

4.『アブダクション』(原題)
Abduction (Lionsgate)NEW/初登場 [3,118 館]

海外版『アブダクション』予告編

『トワイライト』シリーズの人狼ジェイコブ役で一躍有名になったテイラー・ロートナーの主演作。実の父が殺し屋だという自身の出自を知ったネイサン(テイラー)が、父を狙う暗殺者に狙われ……。

#テイラーくんってあ、共演を機に交際に発展した相手役のリリー・コリンズ(フィルコリンズの愛娘)と既に破局説も。

日本公開=未定
配給=
公式サイト
c

5.『キラー・エリート』(原題)
Killer Elite (Open Road) NEW/初登場 [2,986館]

海外版『キラー・エリート』予告編

ジェイソン・ステイサム、クライヴ・オーウェン、ロバート・デ・ニーロが共演。
フリーランスの暗殺者だった男(ジェイソン)が引退を決意するも、メンター(デ・ニーロ)が誘拐され、交換条件を提示される。その要求は息子を殺害した兵士3人の暗殺だった。

#ちょっと見たいぞ。アーサー『メカニック』vs.スミス『シューテム・アップ』

日本公開=未定
配給=
公式サイト
c

6.『コンテイジョン』(原題)
Contagion(Warner Bros) 公開3週目?[3,136 館]

海外版『コンテイジョン』予告編

空気感染で拡散するウイルスの恐怖を描くパニック・スリラー。

#とにかくキャストが豪華。個人的にはマットとフィッシュバーンが◎

[関連News]
マット・デイモン主演『コンテイジョン(原題)/Contagion』予告編、ソダーバーグ監督引退を意識か?

日本公開=2011年11月12日
配給=ワーナー・ブラザース映画
公式サイト http://www.contagion.jp/

7.『ドライヴ』
Drive (FilmDistrict)?公開2週目 [2,904 館]

海外版『ドライヴ』予告編

ライアン・ゴズリングとキャリー・マリガンが共演したアクション映画。ニコラス・ウィンディング・レフン監督作品。
昼間は映画のスタントマンとして、そして夜は犯罪チームのドライバーとして生計を立てる男。彼は隣人の人妻に思いを寄せていたが、その夫の出所により、危険な世界に身を投じるハメになり……。

#ゴズ君のタフっぷりやいかに?!

8. 『ザ・ヘルプ(原題)』
The Help (DreamWorks/Disney)?公開7週目 [2,695 館]

海外版『ヘルプ ~心がつなぐストーリー~』予告編

ニューヨーク・タイムズ書籍ランキング1位のベストセラー小説を映画化した感動ドラマ。エマ・ストーン、ヴィオラ・デイヴィス、ブライス・ダラス・ハワードが出演。
1960年代のアメリカ南部を舞台に、勇気と友情によって旧弊な町に変革をもたらした、驚くべき女性たちの物語が描かれる。

#女性讃歌っぽい、期待!

日本公開=2012年3月日
配給=ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン
公式サイト

9.『ストロー・ドッグス』(原題)
Straw Dogs (Sony)? 公開2週目 [2,408 館]

海外版『ストロー・ドッグス』予告編

ハリウッドの脚本家&女優のカップルに降りかかる災難とは?
ジェームズ・マースデン、ケイト・ボスワースが共演。

#マースデンとボスワースのカップルって新鮮かも

10.『アイ・ドント・ノウ・ハウ・シー・ダズ・イット』(原題)
I Don’t Know How She Does It (Weinstein Co) 公開2週目[2,490 館]

海外版『アイ・ドント・ノウ・ハウ・シー・ダズ・イット』予告編

良妻賢母が夫婦円満のコツ?! ケイト(サラ・ジェシカ・パーカー)は、ボストンでワークライフ(=仕事と家庭の)バランスを保ち生活してきた。しかし新たなクライアントのためにニューヨークへの出張の機会が増えたために、夫(グレッグ・キニア)と疎遠に。そんなとき彼女の前に魅力的な同僚(ピアース・ブロスナン)が現れる。

#相変わらずなSJPのわめき声…もはや食傷気味?!

※数字は( http://www.boxofficemojo.com/ )より

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

シネママニエラの更新をチェック!

AD