全米映画俳優組合賞2015(第21回SAG)は『バードマン』


映画『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』
『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』©2014 Twentieth Century Fox. All Rights Reserved.

[シネママニエラ]同業者が選ぶ2014年最高の演技は?として注目を集める、第21回全米映画俳優組合賞(略称SAG)の授賞式が2015年1月25日(現地時間)にロサンゼルスのシュライン・オーディトリアム(Shrine Auditorium & Exposition Center)にて行われた。主催はSAG-AFTRA。受賞=25crown

公式動画と写真は(Screen Actors Guild Awards®)http://www.sagawards.org/ にて。

第21回全米映画俳優組合賞 映画6部門

■キャスト賞
25crown『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』
『6才のボクが、大人になるまで。』
『グランド・ブダペスト・ホテル』
『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密』
『博士と彼女のセオリー』

■主演男優賞
スティーヴ・カレル『フォックスキャッチャー』
ベネディクト・カンバーバッチ『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密』
ジェイク・ギレンホール『Nightcrawler/ナイトクローラー』(原題)
マイケル・キートン『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』
25crownエディ・レッドメイン『博士と彼女のセオリー』

■主演女優賞
ジェニファー・アニストン『Cake/ケイク』(原題)
フェリシティ・ジョーンズ 『博士と彼女のセオリー』
25crownジュリアン・ムーア『アリスのままで』
ロザムンド・パイク『ゴーン・ガール』
リース・ウィザースプーン『Wild/ワイルド』(原題)

■助演男優賞
ロバート・デュバル『ジャッジ 裁かれる判事』
イーサン・ホーク『6才のボクが、大人になるまで。』
エドワード・ノートン『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』
マーク・ラファロ『フォックスキャッチャー』
25crownJ.K.シモンズ『セッション』

■助演女優賞
25crownパトリシア・アークエット『6才のボクが、大人になるまで。』
キーラ・ナイトレイ『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密』
エマ・ストーン『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』
メリル・ストリープ『イントゥ・ザ・ウッズ』
ナオミ・ワッツ『St. Vincent/セントヴィンセント』(原題)

■スタント・アンサンブル賞
25crown『アンブロークン』(原題)

これまでのSAG賞についての記事

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

シネママニエラの更新をチェック!

AD