最強格闘技シラット炸裂の『ザ・レイド』で新ブルース・リー誕生か?!

ニュース 映画予告編
映画『ザ・レイド』
©MMXI PT.MERANTAU FILMS

[シネママニエラ]インドネシア発! 最強格闘技シラットをはじめとした格闘ワザが炸裂する映画『ザ・レイド』が、ちょとした話題になっている。10年に一度の傑作アクション映画の誕生とされ、既に続編となる『ザ・レイド GOKUDO』の製作が決定。なおかつハリウッドリメイクの話も進行中だ。

映画『ザ・レイド GOKUDO』前作を凌ぐ死闘に発奮必至

麻薬王が支配する30階建ての高層ビルに、20人のSWATがレイド=強制捜査に入った。彼らを迎え撃つのは無数のギャング。エンドレス・バトルは銃撃戦、剣斬戦、そして世界50カ国以上で軍隊正式採用の最強格闘術シラットが炸裂する。演じるのは達人級の格闘家。全編102分、ハードな肉弾戦が続くノンストップアクションが最大の見どころになっている。

映画『ザ・レイド』予告編

ちなみに、同作の監督と脚本で注目を集めたギャレス・エヴァンスは、北村一輝主演の合作映画『KILLERS』の製作総指揮を務め、キャストのイコ・ウワイスはキアヌ・リーヴス初監督作品への出演が、そして同じくキャストのジョー・タスリムは『ワイルド・スピード』シリーズ第6弾の出演が決まるなど続々を世界進出が決定しているのだ。

映画『ザ・レイド』R-15
原題=The Raid: Redemption
日本公開=2012年10月27日
配給=角川映画
公式サイト theraid.jp
©MMXI PT.MERANTAU FILMS

[amazonjs asin=”B00AANT9OA” locale=”JP” tmpl=”Small” title=”ザ・レイド Blu-ray”]

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で