安達祐実が花魁に!映画『花宵道中』特報映像が解禁

ニュース 映画予告編
安達祐実
人気女郎の朝霧に扮した安達祐実
©2014 東映ビデオ

[シネママニエラ]女優・安達祐実がキャリア初の花魁役に臨んだ映画『花宵道中』の今秋公開が明らかになり併せて色気が匂い立つ特報映像が解禁になった。

同作は2006年(第5回)「女による女のためのR-18文学賞」で大賞・読者賞をW受賞した宮木あや子著の小説を基にして、悲しい運命を背負った花魁の主人公・朝霧の生きざま描いていく。

安達は「花魁の役は今までやったことがなかったので嬉しかったですし、今の私にはとてもいい役だと思いました」とオファー時の気持ちを述懐。そして「時代劇や花魁だからといって、特に苦労した点はありませんでした。花魁道中の場面では、衣装やカツラが物凄く重たかったですが、素敵な場面になっています」と語る。

相手役に淵上泰史、妹女郎役に小篠恵奈が扮するほか、三津谷葉子、多岐川華子、立花彩野ら若手女優陣が彩りを添え、高岡早紀、友近、津田寛治らベテラン個性派共演陣が脇を固める。『吉原炎上』『陽暉楼』等の遊郭や花街を舞台にした数々の名作を生んできた東映京都撮影所で2013年12月に撮影を終えた本作。監督は豊島圭介だ。

映画『花宵道中』あらすじ

江戸時代末期の新吉原。囚われの身ながらも地道に働き、間もなく年季明けを迎えようとしていた人気女郎・朝霧(安達祐実)は、縁日で半次郎という青年と出会う。彼との出会いが、彼女の運命を大きく変えていく。

映画『花宵道中』特報

R15+
日本公開=2014年11月8日
配給=東京テアトル
公式サイト http://hanayoidouchu.com/
©2014 東映ビデオ

[amazonjs asin=”B00SYCC1OO” locale=”JP” tmpl=”Small” title=”花宵道中 特別限定版 Blu-ray”]

[amazonjs asin=”4101285713″ locale=”JP” tmpl=”Small” title=”花宵道中 (新潮文庫)”]

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で