ジョニー・デップ「もうすぐ会おう」と日本のファンにメッセージ発信!

ニュース
ジョニー・デップ『ローン・レンジャー』ワールド・プレミア
ジョニー・デップ、『ローン・レンジャー』ワールド・プレミアにて

[シネママニエラ] 映画『ローン・レンジャー』の世界最速のお披露目となるワールド・プレミアが6月22日(現地時間)、米国アナハイムのディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パークにて大々的に開催された。プレミアには、ジョニー・デップをはじめとする出演者を一目見ようと、世界中から約3万人の熱狂的なファンが集結。この夏一番の話題作とあり、世界中から約400人のメディアが集結し、本作の注目度の高さを証明した。また、実際に劇中に登場した巨大な列車のセットや、ローン・レンジャーの愛馬シルバーなど、来場者は『ローン・レンジャー』の世界感を堪能していた。

過去には『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズのプレミアをアナハイムのディズニーランドで行なわれたが、ディズニー・カルフォルニア・アドベンチャー・パークで映画のプレミアが行われるのは今作が初の試み。ハリウッドで最もファンサービスに熱いことで知られるジョニー・デップは、この日も約2時間をかけて丁寧にファンとのふれあいながらカーペットを進んだ。ジョニーのキモサベ(=相棒)ローン・レンジャー役のアーミー・ハマーも、ジョニーに負けず劣らずのナイス・ガイぶりを発揮! 196センチの身長を活かした大きなリアクションで、ファンの声援に応えていた。

なお、このワールド・プレミアを皮切りに、ジョニー・デップらスタッフ・キャスト一行は、『ローン・レンジャー』のワールド・ツアーに出発。7月17日には、ジョニー・デップ、アーミー・ハマー、ジェリー・ブラッカイマー、ゴア・ヴァービンスキー監督の来日も決定しており、ジョニー・デップが「もうすぐ会いましょう!」と語れば、アーミー・ハマーも「日本のキモサベたち!また日本にいけることを楽しみにしているよ!」といった2人のコメントをキャッチした。

以下、ジョニー・デップのコメント

――映画の感想&50歳のお誕生日おめでとうございます!

ジョニー・デップ:どうもありがとう。ここまで来れるとは思わなかったな。(今の気持ちは)40歳になった時と変わらないよ。30歳になった時とも。ただ10年が過ぎただけだ。ここにいられてとてもラッキーだと思うよ。

――どんなお祝いをしたのですか?

ジョニー・デップ:特別なことはしていない。友達と子供たちと時間を過ごしたよ。

――60歳までに是非、これはやろうと思っていることはありますか?

ジョニー・デップ:おそらく引退だね。それを目指しているよ(笑)

――何度も来日されていますが、日本や日本のファンにはどんな印象や思い出がありますか?

ジョニー・デップ:僕は日本をとても愛しているよ。残念なことに東京以外はほんとんど行ったことがないんだ。東京は情報やいろんなものが詰まっていて魅了されるね。僕は昔から三島由紀夫のファンでもあるんだ。京都や、もっと田舎のほうにも是非行ってみたいね。

――日本のファンにメッセージをお願いします。

ジョニー・デップ:ヘイ、ジョニー・デップだよ。『ローン・レンジャー』を是非観に来てね。僕が好きな映画だから。もうすぐ会いましょう!

原題=The Lone Ranger
日本公開=2013年8月2日
全米公開=2013年7月3日
配給=ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン
公式サイト http://www.disney.co.jp/loneranger/
©Disney Enterprises, Inc. and Jerry Bruckheimer Inc. All Rights Reserved.

[amazonjs asin=”B00ADCVJVE” locale=”JP” tmpl=”Small” title=”ローン・レンジャー MovieNEX ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド Blu-ray”]

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で