ギネス申請も?! 1万8千人の絶叫を指揮した男とは?



『TSUNAMI-ツナミ-』[シネママニエラ]1万8千人の絶叫を指揮した男の姿がYou Tubeにあるという。しかも、それでギネス記録に申請するというのだから、その真相が気になるところだが……。

実はこれ、横浜・日産スタジアムにて行われた、韓国映画『TSUNAMI-ツナミ-』の日本語吹替版ガヤ収録イベントを映した動画。横浜・F・マリノスVSアルビレックス新潟の試合前に360度対応の集音マイクを設置。サッカー観戦者に協力を得て、アフレコ収録するという前代未聞のメガイベントを記録している。

スタジアムに集まった観衆1万8,152人の絶叫を指揮するのは、“日本で一番やかましい男”と称されているタレントの柳沢慎吾。このガヤ収録は、高さ100m、速さ800kmの“メガ津波”から逃げ惑う数万人の人々のシーンでの悲鳴として、映画本編に採用される。なお、同作を宣伝する会社によると、“アフレコ収録に同時に参加した最大人数”でギネス記録に申請するという。

映画『TSUNAMI-ツナミ-』は、100万人以上が集う韓国のリゾート地である海雲台ビーチに突然巨大な津波が!というパニック映画。映画『シルミド/SILMIDO』のソル・ギョングと映画『デュエリスト』のハ・ジウォンが共演。ソル・ギョングは、2009年5月28日に結婚したばかり。だからこそ、劇中のプロポーズは印象的なシーンになっています。

映画『TSUNAMI-ツナミ-』予告編「警報篇」

原題=海雲台
日本公開=2010年9月25日
配給=CJ Entertainment Japan、パラマウントピクチャーズジャパン
公式サイト http://www.mega-tsunami.jp/
© 2009 CJ Entertainment Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

シネママニエラの更新をチェック!

AD