阿部純子「責任重大です」と大役に緊張感をにじませる

日露映画『ソローキンの見た桜』主演の阿部純子「責任重大です」

ラジオドラマ「~松山ロシア人捕虜収容所外伝~ソローキンの見た桜」が、構想10年を経て映画化される事が決まり、在日ロシア大使館にて映画『ソローキンの見た桜』製作発表会見が行われた。主演の阿部純子は「責任重大です」と話す

続きを読む

ふたりの旅路(原題 Magic Kimono ) – 映画予告編

ラトビア出身マーリス・マルティンソーンス監督の新作。あることをきっかけに自分の殻に閉じこもってしまったケイコ(桃井かおり)。着物ショーに参加するために神戸を発ち、導かれるように北欧の地、ラトビアの首都・リガを訪れた。そこで、過去の震災で行方不明になっていた夫(イッセー尾形)と不思議な再会をする。

続きを読む
左から塚本晋也、浅野忠信、スコセッシ監督、ガーフィールド、窪塚洋介、イッセー尾形、映画『沈黙-サイレンス-』LAプレミアにて

窪塚洋介×浅野忠信×塚本晋也×イッセー尾形、映画『沈黙』LAプレミアに出席

遠藤周作の戦争文学「沈黙」が、アカデミー賞監督マーティン・スコセッシの手によって完全映画化されたことで話題の映画『沈黙−サイレンス−』(原題 Silence)のロサンゼルスプレミアが、現地時間1月5日DGA(DIRECTORS GUILD OF AMERICA)にて開催された。本作で日米のキャスト陣が肩を並べて公の場に登場するのは初の機会。© 2016 FM Films, LLC. All Rights Reserved.

続きを読む