Bao(バオ) – 映画予告編 ディズニー/ピクサー初の食べ物が主人公

世界で大ヒットを続けている『インクレディブル・ファミリー』の同時上映作品として、“泣ける”感動作として話題になっているのが『Bao(読み:バオ)』。ディズニー/ピクサー作品初の女性監督であり、ディズニー/ピクサー作品では初めてとなる“食べ物”を主人公にした作品。

続きを読む
映画『リメンバー・ミー』2018年7月18日[水]よりMovieNEX発売

『リメンバー・ミー』ピクサーの隠れキャラがいるぞ!

大ヒット映画『リメンバー・ミー』のMovieNEX発売決定を記念し、ピクサー作品ではおなじみの隠れキャラクター、ピザプラネットのトラックや、次回作『インクレディブル・ファミリー』など、本作に隠されたキャラクターを紹介する特別映像が解禁となった。

続きを読む
映画『アーロと少年』来日会見

映画『アーロと少年』ピクサー初のアジア人監督が語る

弱虫な恐竜アーロと勇敢な少年スポットの異種交流と友情を描いた映画『アーロと少年』(原題 The Good Dinosaur )を手掛けた、ピーター・ソーン監督が来日し同作について語った。

続きを読む
映画『ファインディング・ドリー』(アンドリュー・スタントン監督)

ニモ続編!映画『ファインディング・ドリー』7月公開

『ファインディング・ニモ』シリーズ、13年ぶりの新作! 新キャラクターたちも加わって、ニモの相棒、ドリーの幼少期の秘密を解く鍵を求めて人間世界でもかつてない大冒険を繰り広げる映画『ファインディング・ドリー』(原題 Finding Dory )。

続きを読む
映画『アーロと少年』(ピーター・ソーン監督)

ディズニー/ピクサー『アーロと少年』は文明と言葉をもつ恐竜が主人公

ディズニー/ピクサーの長編第16作目『アーロと少年』(原題 The Good Dinosaur )は、もしも、隕石が地球に衝突せず、恐竜が絶滅をまぬがれていたら?という、かつてない壮大なスケールで描かれるアドベンチャー映画

続きを読む

『インサイド・ヘッド』監督が8才少年に伝授!質問にマジ返答

ピクサー20周年記念作である映画『インサイド・ヘッド』のプロモーションで来日中のピート・ドクター監督とロニー・デル・カルメン監督が、ふたり揃って動画共有サービスYouTubeの施設YouTube Space Tokyoを訪れ、YouTuber(動画クリエイター)たちにピクサーにおける製作の舞台裏と製作の秘訣を伝授し、親睦を深めた。

続きを読む
映画『インサイド・ヘッド』( 原題 Inside Out )LAプレミア

ピクサーを支えた2人の伝説のジョン!

[シネママニエラ]完璧な大人向けの感動作と称えられる映画『インサイド・ヘッド』のロサンゼルスプレミアが6月8日(現地時間)に開催され、ピクサーを代表するフィルムメーカーたちが勢ぞろいした。 ピクサー長編アニメーション20 […]

続きを読む
映画『インサイド・ヘッド』CV竹内結子と大竹しのぶ

ディズニー/ピクサー『インサイド・ヘッド』のキャラクター解説

[シネママニエラ]『モンスターズ・インク』のピート・ドクター監督の6年ぶりとなる本作は、住み慣れた土地を離れ、慣れない新生活を始める11歳の少女ライリーの中にいる、5つの感情たち――楽しい気分にする“ヨロコビ”、 悲しい […]

続きを読む