ディズニー/ピクサー『インサイド・ヘッド』のキャラクター解説



映画『インサイド・ヘッド』CV竹内結子と大竹しのぶ
©2015 Disney/Pixar. All Rights Reserved.
[シネママニエラ]『モンスターズ・インク』のピート・ドクター監督の6年ぶりとなる本作は、住み慣れた土地を離れ、慣れない新生活を始める11歳の少女ライリーの中にいる、5つの感情たち――楽しい気分にする“ヨロコビ”、 悲しい気分の時に現れる“カナシミ” 、怒りを爆発させる“イカリ” 、嫌いなものから守る“ムカムカ” 危険から身を守る“ビビリ”――が予想もつかない冒険を繰り広げる様を描くアニメーション映画。ピクサー長編アニメーション20周年記念作に誕生する、5つのキャラクターをフィーチャー!

人が幸せになるために“カナシミ” は必要なの?

感情“漢字”ビジュアルは、書家 紫舟(ししゅう)によるもの。掲載は各キャラクターのページにて。なお、5月1日より全国劇場にて順次掲出されているのでお気づきになったかたもいるのでは。

日本語吹替え版のキャラクターヴォイス(以下、CV)をつとめる方々のコメントも順次掲載。女優の竹内結子、大竹しのぶが公表済み。コメントは各キャラクターのページにて。

頭の中の感情たちの行動が、いかにドラマチックな影響を人間に与えるのか? 誰にでも起きているごくあたり前の“頭の中の秘密”がこの夏ついに明かされる!

アメリカ映画
原題=Inside Out (2015) IMDb
全米公開=2015年6月19日
日本公開=2015年7月18日
配給=ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン
© 2015 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

シネママニエラの更新をチェック!

AD