オーランド・ブルーム来日 羽田空港でサイン攻め

ニュース

オーランド・ブルーム来日 羽田空港でサイン攻め[シネママニエラ]映画『ケープタウン』で主人公を演じたオーランド・ブルームが8月26日に来日。羽田空港ではキラースマイルを浮かべて、ファンサービスに応じた。

オーランド・ブルーム縁を語る

この日、早朝の空港のロビーには女性を中心に約300人以上のファンが詰めかけた。集まったファン達から黄色い大声援が上がるや、サインや写真撮影に応じた。公式来日は映画『パイレーツ・オブ・カリビ アン/ワールド・エンド』以来7年ぶりとあってひとりひとりに対して丁寧なファンサービスに努めていた。27日午後には来日会見に出席する。

フランス推理小説大賞などに輝いたキャリル・フェリー著の「ZULU」を映画化したサスペンスアクション作品。オーランド・ブルームが、鍛え上げられた肉体美を披露しワイルドなキャラクターになって、相棒となる捜査官役のフォレスト・ウィテカーとともに悪に挑む。カンヌ映画祭のアウト・オブ・コンペティション部門のクロージングを飾ったフランス発の相棒ぶりに注目したい。

映画『ケープタウン』は2014年8月30日より新宿バルト9ほか全国公開

R+15
2013年 フランス映画/107分
原題=ZULU
日本公開=2014年8月30日
配給=クロックワークス
公式サイト http://capetown-movie.com/
©2013 ESKWAD-PATHÉ PRODUCTION-LOBSTER TREE-M6FILMS

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で