『楽園追放 Expelled from Paradise』ポスター

三木眞一郎『楽園追放』は「超おもしろいっすよ!」

ニュース 映画予告編

『楽園追放 Expelled from Paradise』トークイベント[シネママニ エラ]フル3Dアニメーション映画『楽園追放 Expelled from Paradise』トークイベントが9月13日、北海道の「札幌☆マンガ・アニメーションフェスティバル」にて行なわれ、ディンゴ役の声優・三木眞一郎、主題歌を担当したELISA、横川和政造形ディレクター、それに水島精二監督が登壇。約2か月後に上映が迫る同作について三木は「超おもしろいっすよ!」と明言した。あわせて劇場版予告編も到着した。

水島精二監督×虚淵玄脚本による完全オリジナル作品である本作。水島監督は「三木さんだからこそできるふところの深さがディンゴの中にある」と脚本段階から三木に決めていたことを明かした。

映画『楽園追放 -Expelled from Paradise-』(水島精二監督)
© 東映アニメーション・ニトロプラス/楽園追放ソサイエティ

そして三木は本来であれば、参加しない仮アフレコから参加したことに関しては「1回やっているので、最初見えなかったものが見えるし、2回目にやってみるとアニメーションにより動きが出て来ていて、1回目よりも良くしなくてはいけないという気持ちと仮アフレコに合わさっている画に合わせるのが大変だった」と普段とは異なる体験であったことを語った。

横川は「アーハン(球体のロボット)の変型のところが大変だった。いざ、変型させるときに、どうしてもできないと水島監督に相談したら、もうトランスフォームさせていいと言われた(笑)」というエピソードを告白。「それでもコンセプトと球体の形状が抜群にかっこよかったのでなんとかさせました」とこだわりのポイントを語った。

映画『楽園追放 -Expelled from Paradise-』あらすじ

地球はナノハザードにより廃墟と化した。その後の西暦2,400年、大半の人類は知能だけの電脳世界に生きていた。電脳世界に住む捜査官アンジェラは、戦闘力を誇るスーツ・アーハンを身につけ地上に初めて降り立った。そして地上調査員ディンゴと共に地上 のサバイバルな世界に旅立った。

映画『楽園追放 -Expelled from Paradise-』は、2014年11月15日[土]より新宿バルト9ほかにて公開

映画『楽園追放 -Expelled from Paradise-』予告編

日本公開=2014年11月15日
配給=ティ・ジョイ
公式サイト http://rakuen-tsuiho.com/
© 東映アニメーション・ニトロプラス/楽園追放ソサイエティ

[amazonjs asin=”B00NE93HIG” locale=”JP” tmpl=”Small” title=”【Amazon.co.jp限定】楽園追放 Expelled from Paradise (完全生産限定版) (キャラクターデザイン齋藤将嗣描き下ろしイラスト布ポスター付) Blu-ray”]

[amazonjs asin=”B00NHU4UK6″ locale=”JP” tmpl=”Small” title=”楽園追放 Expelled from Paradise【完全生産限定版】 Blu-ray”]

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で