ジャック・バウアー来日し六本木で迷子に?!

ニュース 映画会見/イベントレポート
キーファー・サザーランド(Kiefer Sutherland)
キーファー・サザーランド(Kiefer Sutherland)

海外ドラマ「24」シリーズのジャック・バウアー役キーファー・サザーランドが5年ぶりに来日し「24-TWENTY FOUR-」ファン感謝祭を兼ねた来日記者会見に出席した。

夕方に日本へ到着したキーファー・サザーランドは、実は同夜に街(=六本木)へ繰り出したという。

「初めて1人で店に入って、アメリカから持ってこなかった剃刀やシェービングクリームなどを調達しました。店にいた人が私のことを俳優だとは知らずに、いろいろ手伝ってくれた。どうもありがとう! このように、1人で歩けて買い物を楽しめるような雰囲気の場所はなかなか他にはないからね。日本の皆さんの優しさを感じたよ」

それから日本人に感謝していることがもうひとつありました。

「「24-TWENTY FOUR-」はシーズン8まで製作した。このシリーズは私のキャリアにとっても、人生にとっても大きな仕事となった作品。それはひとえに海外の成功があり、海外での成功の大きなきっかけになったのは日本なんだ。日本を起点にしてアジアでも成功することができたから、心の底から日本の人々に感謝したい」

また、公式サイトで公募し選ばれた24人が、感謝祭に参加。なかでも抽選で1名にサイン入りポスター、キーファーとの2ショット写真&握手というビッグ・サプライズが用意されていました。

[amazonjs asin=”B003RITZ26″ locale=”JP” tmpl=”Small” title=”24 -TWENTY FOUR- ファイナル・シーズン DVDコレクターズBOX”]

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で