祝オスカー候補!ロザムンド・パイク『ゴーン・ガール』インタビュー【動画で今の旬映画】

ニュース 映画インタビュー

ロザムンド・パイク初PR来日!【映画のインタビュー動画で今旬の映画を!】[シネママニエラ]女優のロザムンド・パイクが映画『ゴーン・ガール』で第87回アカデミー賞主演女優賞にノミネートされた。それを祝して彼女の動画インタビューをお届けします。

アカデミー賞2015(第87回)候補全24部門一覧

1979年生まれ、英国ロンドン出身。 ご両親はオペラ歌手とバイオリニストという音楽色の強い家系。本国の舞台で経験を積み、テレビドラマを数本経て映画の世界へ。映画『007 ダイ・アナザー・デイ』では女優のハル・ベリーとともにボンドガールをつとめていました。

思えばシネママニエラが、ロザムンド・パイクについてご紹介したのは、映画『アウトロー』でトム・クルーズの相手役をつとめたときのことでした。2013年1月の来日会見では知性と人柄の良さがにじみでていました。同作はロザムンド・パイクが第一子(長男ソロくん)を妊娠中に臨んだ作品でした。偶然とはいえ彼女の第二子(次男)は、今作のワールドプレミア後に誕生しています。

ゴーン・ガール – 映画インタビュー[ロザムンド・パイク]

この動画コンテンツにはAdobe Flash Playerが必要です。

[スポンサードリンク]
2014年 アメリカ映画/149分
原題=GONE GIRL
日本公開=2014年12月12日
米国公開=2014年10月3日
配給=20世紀フォックス映画
公式サイト http://www.foxmovies-jp.com/gone-girl/
©2014 Twentieth Century Fox

[amazonjs asin=”B00NLZRZ4A” locale=”JP” tmpl=”Small” title=”ゴーン・ガール 2枚組ブルーレイ&DVD (初回生産限定) Blu-ray”]

[amazonjs asin=”4094087923″ locale=”JP” tmpl=”Small” title=”ゴーン・ガール 上 (小学館文庫)”]

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で