浪川大輔『劇場版 牙狼<GARO>-GOLD STORM-翔』を語る

ニュース 映画予告編

劇場版『牙狼<GARO>-GOLD STORM-翔』[シネママニエラ]声優の浪川大輔が、黄金騎士ガロ翔の誕生秘話が描かれる劇場版『牙狼<GARO>-GOLD STORM-翔』のテレビスポットのナレーションを担当したことから同作について語った。

「牙狼<GARO>」の新章として放送された「牙狼<GARO>~闇を照らす者~」から2年。金色の輝きを取り戻し黄金騎士ガロの称号を得た道外流牙の壮絶な戦いが描かれる「GOLD STORM」がついに始動。流牙と莉杏が邪気の溜った黄金騎士ガロの鎧を洗浄するために訪れたラインシティで、古の人型魔導具「阿号」と出会い、阿号が導き出したホラーのいない世界を実現する為の方法を知る。

浪川はアニメ版「牙狼<GARO>-炎の刻印-」でレオン・ルイス役をつとめており、本作について「「牙狼<GARO>」は約10年という歴史があって、ドラマ版をアニメ版が引き継ぐ形で今絶賛放送中です。ドラマ版とアニメ版にはそれぞれの良さがあると思うのですが、牙狼の重厚さ、テイスト、色、雰囲気等は、どちらも共通していると思います」と魅力を分析。

そして「両方のいい部分をあわせて表現できればと今回ナレーションをさせていただきました。完成前の作品を観て挑んだのですが、未完成にも関わらず、牙狼ならではの丁寧な作り-特に牙狼の鎧など、これはもうドラマでしか表現しきれないもので素晴らしく、そして役者さんたちの熱量も伝わってきました」と語る。

改めて「牙狼といえば熱量だと思うんです。映画館で観ていただければその熱量が牙狼の重みと共により画面から伝わってくると思うので、僕自身劇場で観るのを楽しみにしています。そしてそのいい部分を吸収しアニメでも活かしたいです。ドラマ版もアニメ版もすごく挑戦しています。ファンの方も初めての方も楽しんでいただけると思います。是非劇場に足を運んでください!」と自信たっぷりに呼びかけている。

劇場版 『牙狼<GARO>-GOLD STORM-翔』は2015年3月28日[土]より新宿バルト9ほかにてロードショー

劇場版 牙狼<GARO>-GOLD STORM-翔 – 映画予告編

日本公開=2015年3月28日
配給=東北新社
公式サイト http://garo-project.jp/GOLDSTORM/
©2014「GOLDSTORM」雨宮慶太/東北新社

テレビドラマは、2015年4月よりテレビ東京系、BSスターチャンネル、CSファミリー劇場にて放送
©2015 雨宮慶太/東北新社

[amazonjs asin=”B00R5QX1QM” locale=”JP” tmpl=”Small” title=”牙狼(GARO)-炎の刻印- Vol.4 Blu-ray”]

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で