『ターミネーター:新起動/ジェニシス』新場面写真と30秒特報映像が到着


映画『ターミネーター:新起動/ジェニシス』場面写真
©2014 Paramount Pictures. All Rights Reserved.

[シネママニエラ]映画『ターミネーター:新起動/ジェニシス』は、語り継がれてきた『ターミネーター』シリーズのタイムラインがすべてリセットし、映画『ターミネーター』、『ターミネーター2』をベースに、新たな設定を加わえたもの。続編でもリメイクでもない、新起動されたターミネーターの新たな場面写真と30秒の特報映像が到着した。

映画『ターミネーター』シリーズは、ジェームズ・キャメロン監督によって1984年に誕生して以来、全世界累計興行収入14億ドル以上、日本でもシリーズ累計220億円を超える空前の大ヒットとなったSF映画の金字塔だ。(数字は配給会社発表)

敵か、味方か。驚きの展開が連続する!

映画化5作目となる本作では驚きの展開が連続するという。まず、『ターミネーター』では、人類反乱軍リーダーのジョン・コナーの母親サラ・コナーを守る為に、カイル・リースはジョンによって未来から過去に送り込まれた。そして『ターミネーター2』では、亡きカイルの意志を受け継ぎジョンの命を守る母サラの姿が描かれるが、新作『ターミネーター:新起動/ジェニシス』では世界の命運を握るサラ・コナーとカイル・リースのふたりが強敵との壮絶なバトルを繰り広げる。

結ばれない運命だった彼らが今作で1作目以来の再会を果たし、想像もつかなかい驚きの展開になることを場面写真は示唆する。そしてお馴染みのターミネーターの姿。彼は敵か、味方か。その全貌はまだ明らかになっていない。

映画『ターミネーター:新起動/ジェニシス』あらすじ

未来の人類反乱軍リーダーのジョン・コナーの母親であるサラ・コナーを抹殺するために、未来から殺戮マシーンのターミネーター(T-800)が送り込まれる。しかしそこには、既に同型の老いたターミネーターが待ち受けていた。なぜ、新旧のターミネーターが戦うのか、そして人類に未来はあるのか?

映画『ターミネーター:新起動/ジェニシス』特報(アイルビーバック編)

アメリカ映画/126分
原題=TERMINATOR:GENISYS(2015) IMDb
日本公開=2015年7月11日→2015年07月10日
全米公開=2015年7月1日
字幕翻訳=
配給=パラマウント ピクチャーズ ジャパン
公式サイト
© 2014 Paramount Pictures. All Rights Reserved
© 2015 Paramount Pictures. All Rights Reserved

2015年03月09日 掲載
2015年06月28日 更新[初日変更]

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

シネママニエラの更新をチェック!

AD