桜井画門『亜人』劇場アニメ3部作化が決定!

ニュース 映画予告編

映画『亜人』ティザービジュアル[シネママニエラ]桜井画門著のコミック「亜人」単行本最新巻6巻の発売にあわせ、劇場アニメ3部作化が発表され、そのティザービジュアル、制作スタッフ、特報第1弾動画が解禁となった。

本作は決して死なない新種の人類・亜人(あじん)と、それを追う日本国政府の戦いを、本格的なアクションと緻密な心理描写で描くバトル・サバイヴ・サスペンス映画。「シドニアの騎士」を新たな技術と計算され尽くした映像美で描きファンを驚かせた瀬下寛之と安藤裕章がタッグを組んで総監督・監督に就く。制作はポリゴン・ピクチュアズ。

映画『亜人』あらすじ

高校生の永井圭は、トラックによる追突死の直後に謎の蘇生をはたす。これにより国内3例目の不死の新人類・亜人であることが判明した。警察および亜人管理委員会により捕獲作戦が開始。同刻、管理下にあった2例目の亜人が何者かの幇助により逃走。この者らは直ちにテロ活動を展開し人類への復讐を開始した。永井圭の動向を注視せよ!

映画『亜人』特報第一弾

[スタッフ]
原作=桜井画門(講談社『good! アフタヌーン』連載)
総監督=瀬下寛之
監督=安藤裕章
シリーズ構成=瀬古浩司 
プロダクションデザイナー=田中直哉
キャラクターデザイナー=森山佑樹
造形監督=片塰満則
美術監督=滝口比呂志
色彩設計=野地弘納 
演出=鹿住朗生、りょーちも、井手恵介 
CGスーパーバイザー=岩田健志、溝口結城、菅井進
音響監督=岩浪美和
音楽=菅野祐悟
アニメーション制作=ポリゴン・ピクチュアズ

日本映画
日本公開=年月日
配給=東宝映像事業部
公式サイト http://www.ajin.net/
©桜井画門・講談社/亜人管理委員会

[amazonjs asin=”4063880672″ locale=”JP” tmpl=”Small” title=”亜人(6) (アフタヌーンKC)”]

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で