ジョニー・デップ、アンジーとのラブシーン撮影は家族にナイショ?!

映画会見/イベントレポート

ジョニー・デップ映画『ツーリスト』ジャパンプレミア[シネママニエラ]アンジェリーナ・ジョリー(アンジー)とジョニー・デップ(ジョニデ)が初共演した映画『ツーリスト』の来日記者会見が都内のホールで行われ、映画『善き人のためのソナタ』でアカデミー賞外国語映画賞受賞したドイツ人監督フロリアン・ヘンケル・フォン・ドナースマルク監督と、主演のジョニー・デップが出席しました。

アンジェリーナ・ジョリーとのラブシーンもある本作。家族(=お子さん)は既に鑑賞したの?という鋭い質問に対し、「僕は撮っていない。共演者のアンジェリーナ?……知らないな。僕はクリーンだ。この映画は存在しない!」と、笑顔で語ったのち、「いつか、子供も本作見るかもしれないけど」と苦笑い。家族の前では「ラブシーンの撮影の話題は避けている」そうだ。家族でテレビを観ていたら急にラブシーンに、と。

気まずい経験なら多くの人があるはず。なので、こういったエピソードは世のお父様方も共感を得そうですね。

監督:フロリアン・ヘンケル・フォン・ドナースマルク
出演:アンジェリーナ・ジョリー、ジョニー・デップ、ポール・ベタニー、ルーファス・シーウェル、ティモシー・ダルトン

原題=THE TOURIST
日本公開=2011年3月5日  (初日が3月11日から変更になりました)
配給=ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
公式サイト http://tourist-movie.jp/

[amazonjs asin=”B00PGHGKY2″ locale=”JP” title=”ツーリスト(Mastered in 4K) Blu-ray”]

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で