映画『君100』坂口健太郎×miwa人生初のツリー点灯式に笑顔



[シネママニエラ]miwaと坂口健太郎が11月7日、「クイーンズスクエア横浜クリスマス2016」のクリスマス点灯式に参加。人生初の点灯式イベントに最初は緊張の面持ちだったが、黄色い声援により笑顔を見せる余裕も見受けられた。

坂口健太郎とmiwa
坂口健太郎とmiwa

W主演の純愛映画『君と100回目の恋』では一途男子を演じた坂口が、miwaを優しくエスコートして、ツリー横のエレベーターより登場。ふたりは会場を見渡して、手を振るなどのファンサービスもしっかり。

miwaは「葵海(あおい)という役は後先考えずに直感的に生きている女性」と自身と重ねる部分が多く、坂口は「陸(りく)を演じていて楽しかった。現場でカメラが回っていない時もmiwaちゃんが葵海に見えていた」という“一途男子”ぶりに、miwaが照れ笑いを浮かべる場面も。

そしてレコードプレーヤーを用いた点灯式は、劇中でレコードに針を落とすと、タイムリープができる設定にちなんだもの。miwaと坂口の2人が針を落とすと、miwaが歌う主題歌「アイオクリ」の1番フルコーラスが流れ、ツリーは深海をイメージしたイルミネーションの演出が。

実は同主題歌はこの日が初披露。miwaが「『アイオクリ』をみなさんに最速で聞いていただけましたが、映画の中ではフルコーラスで聞けるので合わせて楽しみにしていてください」と言えば、坂口は「色々な想いがギュっと詰まった作品なので何回も観ていただいて作品を広めていただけたら嬉しいです!」とアピールすると、会場は大歓声に包まれ、大いに盛り上がりをみせたイベントは幕を閉じた。

クリスマスの思い出は?

クリスライブをやったことがあって“miwaサンタ”としてアリーナを回りながら観客にプレゼントを配った(miwa)
恋人たちの季節ですね。ここにもたくさんカップルがいると思いますが僕は家族と過ごすことが多かった。今でもサンタさんがいると思っています(坂口)

タイムリープできたら?

学生時代に戻ってガールズバンドを組みたかった(miwa)
高校生に戻って、制服デートをしてみたい(坂口)

映画『君と100回目の恋』(アスミック・エース 配給)は2017年2月4日[土]より全国公開
公式サイト http://kimi100.com/
公式SNS TwitterInstagramfacebook

【関連記事】
miwa×坂口健太郎の純愛映画『君と100回目の恋』予告編
miwa×坂口健太郎 究極の恋愛映画『君と100回目の恋』W主演!
坂口健太郎『俺物語!!』鈴木亮平の生告白「好きだぁ」に涙を流す
miwaの主題歌も話題!『映画ドラえもん のび太の宇宙英雄記』
予告編で観る!今週の映画ランキング
映画公開カレンダー2016年11月

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

シネママニエラの更新をチェック!

AD