永井豪原作ロボットアニメ「マジンガーZ」映画化!



1972年に誕生した永井豪原作ロボットアニメ「マジンガーZ」の映画化が決定し、45年ぶりに復活する。

永井豪原作ロボットアニメ「マジンガーZ」映画化!

「マジンガーZ」は1972年に漫画家・永井豪によって「週刊少年ジャンプ」(集英社)に連載された漫画作品。同作は世界中で放送され、各国のSFロボットアクションに影響を与えた日本のアニメ文化を代表する作といえる。

1970年代にテレビ放送された最高視聴率30パーセントを超える大ヒットアニメ「マジンガーZ」は、合体・乗り込み型ロボットアニメの元祖として多くの男の子に夢と希望を与えた。

アニメーション映画『マジンガーZ』は東映アニメーション制作、東映が配給する。新たなるマジンガーがどのような姿形、内容で復活するかはまだわかっていない。

映画『マジンガーZ』(東映 配給)はAnimeJapan 2017 に登場

映画『マジンガーZ』公式サイト
劇場版 マジンガーZ / INFINITY (志水淳児監督) – 映画予告編・作品情報
映画公開カレンダー2017年

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

シネママニエラの更新をチェック!

AD