チャーミングな窪田正孝の素顔もたっぷり

窪田正孝 初公式カレンダー撮影メイキングを公開

ニュース

人気実力派俳優の窪田正孝が初のオフィシャルカレンダー「窪田正孝×写真家・齋藤陽道 カレンダー2017.4-2018.3」を発売する。

窪田正孝 - 写真集メイキング映像
背のりネコ!©SDP

人気アーティストのジャケット撮影やテレビCMなどを手掛け、今各界から注目される写真家・齋藤陽道(さいとう・はるみち)氏とのタッグが実現。実は約6年前にある撮影で出会い、意気投合した二人。このコラボは窪田正孝たっての希望だという。

撮り下ろした写真の数々は、月ごとに全く違ったシチュエーションで撮影されており、見応え十分。クールな表情や猫と遊ぶ無邪気な笑顔、貴重な寝顔カットやアンニュイな表情、さらに浴衣・メガネ・タンクトップ・スーツ姿など女子憧れの胸キュンな男らしさを感じさせるカット……など、レアショット満載の贅沢な内容のカレンダーに。そんな様子を捉えたメイキング映像も解禁となった。

カレンダーの形状は2種(ポスターカレンダーと卓上カレンダー)。ポスターカレンダーの価格は2,500円+(税)、ミシン目入り壁掛け型仕様、B3サイズ(縦515mm×横364mm)、全8ページ表紙・裏表紙+6ページ。卓上カレンダーの価格は2,000円+(税)、リング式卓上型仕様、縦157mm×横210mmサイズ、14ページ(表紙・裏表紙+12ページ)。


こちらに掲載している画像はイメージです。

窪田正孝、カレンダーのメイキング映像


©SDP

窪田正孝プロフィル

(くぼた・まさたか)1988年8月6日(28歳)、神奈川県出身。
2012年6月「平清盛」に平重盛役でNHK大河ドラマに初出演し、2014年 NHK連続テレビ小説『花子とアン』、その後TBS系ドラマ「Nのために」や「アルジャーノンに花束を」への出演、さらに日本テレビ系ドラマ「デスノート」「MARS〜ただ、君を愛してる〜」など話題作での主演が続き、様々な役をこなす演技力が評価され、各界から注目を集める実力派俳優。今年3月スタートのWOWOWドラマ「ヒトヤノトゲ〜獄の棘〜」、4月スタートのNHKドラマ「4号警備」への主演、5月には映画『THE LAST COP/ラストコップ』出演、また夏には映画『東京喰種』での主演が決定している。

齋藤陽道プロフィル

(さいとう・はるみち)1983年、東京都生まれ。写真家。石神井ろう学校卒業。第33回キャノン写真新世紀優秀賞を受賞。被写体と真正面から向き合い、命の輝きを切り取る。Mr.Childrenやクラムボンなど人気アーティストのジャケット撮影やテレビCMを手掛けるほか、写真集に「感動」(2011年)、「宝箱」(2014年)などがある。

窪田正孝×写真家・齋藤陽道 カレンダー2017.4-2018.3は(SDP発行)2017年3月25日より発売

詳細は「窪田正孝×写真家・齋藤陽道 カレンダー2017.4-2018.3」特設ページにて
「獄の棘」窪田正孝主演×平山秀幸監督WOWOWドラマ化
<窪田正孝>映画『東京喰種』金木研・カネキ役を「深く大事に演じる」
東出昌大×窪田正孝×小松菜奈は●●マニアだった!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で