広瀬すず×菅田将暉 アニメ『打ち上げ花火』ヒロインなずなは超魅力的!



女優の広瀬すず、俳優の菅田将暉が7月11日、アニメーション映画『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』製作報告会見に参加し、中学生ヒロイン・及川なずなの魅力について「めっちゃかわいいです!」「色っぽい」等とそのキャラクターの魅力に触れた。会見には広瀬と菅田をはじめ宮野真守、松たか子、岩井俊二(原案)、川村元気(プロデューサー)が登壇した。岩井監督も「僕はなずな推し!」と声を大にした。

広瀬すず×菅田将暉 アニメ『打ち上げ花火』ヒロインなずなは超魅力的!
ヒロインなずなの魅力に言及

1993年放送の岩井俊二監督の同名ドラマ作品をベースに劇場版アニメーション作品として誕生する本作。細田守監督の映画『バケモノの子』、新海誠監督『君の名は。』のプロデュースを担当してきた、東宝の川村プロデューサーは「オリジナルが完璧な作品でしたので業界のアンタッチャブル」だと評しつつも、「実写では表現の難しい少年少女の瑞々しさだけれども、アニメーションであれば新しい表現があると思った」と話す。

実はこの企画、新海誠監督の映画『君の名は。』よりも早くに着手した案件なのだそう。原案は岩井俊二。脚本は『モテキ』『バクマン。』の大根仁。総監督は、『化物語(読み:ばけものがたり)』『魔法少女まどか☆マギカ』の新房昭之。予告編映像だけで、世界配給は110の国と地域で決まっている。本編が完成し映画祭出品などによりさらに増えていくことが見込まれる。

左から岩井俊二、宮野真守、広瀬すず、菅田将暉、松たか子、川村元気(敬称略)
左から岩井俊二、宮野真守、広瀬すず、菅田将暉、松たか子、川村元気(敬称略)

広瀬すず×菅田将暉 アニメ『打ち上げ花火』ヒロインなずなは超魅力的!

間もなく完成ということでラッシュ版を見た感想を各自が述べた。

宮野真守

少年少女のみずみずしさ!(広瀬と菅田)主役の二人の空気感がすばらしくて、ずっと見ていたいと思わされる。思いを伝えられない恋の描写にキュンキュンするはず。ファンタジー感を見せるというアニメーションの良さが出ている。度肝を抜かれる映像が目白押しです。

菅田将暉

なずながめっちゃかわいいです! 呼吸が早くなる瞬間だとか、それは“あるある”のようなものと“もしも”という感情が叶えられる瞬間だとか。知らなければ良かったことだとか、必死に考える少年少女の新しいエンターテイメント。

広瀬すず

大切なものは本当に大切にしないと。好きな気持ちのまっすぐさ、がむしゃらさ、無器用さ。それらが大好き!なずなの表情が色っぽくて、彼女の気持ちを想像しちゃいました。

写真は後ほど追加します! → 追加しました

映画『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』予告編


©2017「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」製作委員会

映画『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』(東宝 配給)は2017年8月18日[金]より全国公開
映画『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』公式サイト http://uchiagehanabi.jp/
公式SNS 映画『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』Twitter | Instagram | facebook

【関連記事】
広瀬すず×菅田将暉×宮野真守、映画『打ち上げ花火』に気合「爪跡残す」
広瀬すずさんの記事
菅田将暉さんの記事
宮野真守さんの記事
松たか子さんの記事
予告編解禁!魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語でクライマックスへ
『化物語』の前日譚『傷物語』鉄血・熱血・冷血篇3部作で劇場公開へ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

シネママニエラの更新をチェック!

AD