サンドラ・ブロック&ジョージ・クルーニー

『ゼロ・グラビティ』サンドラ・ブロック&ジョージ・クルーニーin第70回ヴェネツィア国際映画祭

ニュース ヴェネツィア国際映画祭

[シネママニエラ]サンドラ・ブロック&ジョージ・クルーニー主演のSFサスペンス大作『ゼロ・グラビティ』の世界初上映が8月28日(現地時間)、第70回ヴェネツィア国際映画祭のオープニング作品としてお披露目された。日本公開は12月13日の予定。

『ゼロ・グラビティ』サンドラ・ブロック&ジョージ・クルーニーin第70回ヴェネツィア国際映画祭
サンドラ・ブロック&ジョージ・クルーニー
©Getty Images

同作は、無重力の空間=ゼロ・グラビティに、放り出されるという想像を絶する極限的状況に置かれた人間に襲いかかる究極の絶望、その中で生を渇望する強き女性の姿を描き出すもの。

上映前の記者会見に参加したのは、アルフォン・キュアロン監督と共同脚本家のホナス・キュアロン、主演のサンドラ・ブロックとジョージ・クルーニー。プロデューサーのデイビッド・へイマン。記者会見場は立ち見が出るほどの人で埋まり、作品への注目度の高さを伺わせた。

これまでヴェネチアに何度も参加し、イタリアで大人気のジョージ・クルーニーが会見場に入ってくると拍手と歓声が。この会見でジョージは、本作出演の理由を「サンドラが出演するから!」だと断言していた。役作りについてもお得意のジョークで、「サンドラと一緒にヨガに励んだんた(笑)」と答えると、会場には一気に笑いが。「サンドラの方が僕よりずっと大変だったと思うよ。僕はただ酔っぱらっていただけさ」と上機嫌だった。

夜のオープニング上映では、開幕の数時間前から会場前には人が集まり始め、1時間前には周りは人垣で埋まるほどであった。ヴェネツィア国際映画祭がSF3D映画で開幕するのは初めて。

映画『ゼロ・グラビティ』特報映像


©2013 WARNER BROS.ENTERTAINMENT INC.

原題=GRAVITY
日本公開=2013年12月13日
配給=ワーナー・ブラザース映画

ゼロ・グラビティ|アルフォンソ・キュアロン×サンドラ・ブロック
公式サイト zerogravitymovie.jp
ゼロ・グラビティ Blu-rayをAmazonで購入する

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で