ゼロ・グラビティ|アルフォンソ・キュアロン×サンドラ・ブロック

映画作品情報

ゼロ・グラビティ|アルフォンソ・キュアロン×サンドラ・ブロック

サンドラ・ブロック×ジョージ・クルーニー×アルフォンソ・キュアロン監督による、最新VFXと3D技術を駆使したSFドラマ。

映画『ゼロ・グラビティ』アルフォンソ・キュアロン×サンドラ・ブロック
映画『ゼロ・グラビティ』
©2013 WARNER BROS.ENTERTAINMENT INC.

映画『ゼロ・グラビティ』特別映像

【内容】
無限に広がる宇宙空間を舞台に、ゼロ・グラビティ(無重力空間)に放り出されるという想像を絶する極限的状況に置かれた人間に襲いかかる究極の絶望を描く。
監督は、映画『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』『天国の口、終わりの楽園。』『トゥモロー・ワールド』アルフォンソ・キュアロン監督。主要キャストはサンドラ・ブロック、ジョージ・クルーニーのふたりのみ。
オスカー常連のキャスト&スタッフが集結し、最新VFXと3D技術を駆使した、リアルで臨場感に溢れる大迫力の未体験空間が、あなたを待っている。

【キャスト】
サンドラ・ブロック、ジョージ・クルーニー

映画『ゼロ・グラビティ』ストーリー

地表の上空60万メートル。音を伝えるものはなく。気圧も、酸素もない。
そこで、突発事故が発生。予測外の事故により、スペースシャトルは大破し、船外でミッション遂行中のメディカル・エンジニアのストーン博士(サンドラ・ブロック)と、ベテラン宇宙飛行士マット(ジョージ・クルーニー)の二人は、ゼロ・グラビティ(無重力空間)に放り出されてしまう。
漆黒の宇宙で二人をつなぐのは、たった1本のロープのみ。パニックにより過呼吸に陥ったストーン博士にの酸素は残りわずか。さらには、地球との交信手段も断たれ、絶望的状況下になる。二人は果たして無事生還することができるのか!?

【マメ情報】
・宇宙飛行特有の危機は増加中。原因は過去のミッションの異物、運用停止の衛星などに起因
・本作の脚本は、アルフォンソ・キュアロンとその息子ホナスとの共同脚本
・無重力状態に見せる工夫の数々、本作のために複雑な照明を解決する装置ライトボックスを発明
・音楽と音響には、振動と低周波を利用している

映画『ゼロ・グラビティ』予告編

3D/2D同時公開
原題=Gravity
日本公開=2013年12月13日
配給=ワーナー・ブラザース映画
©2013 WARNER BROS.ENTERTAINMENT INC.

[シネママニエラ]
[映画作品情報]

ゼロ・グラビティをAmazonで購入する
公式サイト zerogravitymovie.jp
オスカー7冠『ゼロ・グラビティ』ジョージ・クルーニー特別映像が到着

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で