映画『ヒキタさん! ご懐妊ですよ』

松重豊×北川景子と年の差夫婦役で描く“男の妊活”『ヒキタさん!』

ニュース

日本を代表する名バイプレーヤー・松重豊の初主演映画『ヒキタさん! ご懐妊ですよ』は、“男の妊活”を真正面から描いたエッセイが原作で、妻・サチを北川景子が演じる。

松重豊×北川景子と年の差夫婦役で描く“男の妊活”『ヒキタさん!』
松重豊×北川景子と年の差夫婦役
©2019「ヒキタさん! ご懐妊ですよ」製作委員会 

松重豊×北川景子と年の差夫婦役で描く“男の妊活”『ヒキタさん!』

男性不妊という現実にショックを受けながらもそれを受け止め、全力で妊活に取り組む主人公・ヒキタクニオを松重が魅力たっぷりに演じ、北川はそんなヒキタを懸命に支え励ます妻・サチを演じた。どんな困難が立ちはだかっても、二人で支え合い、明るく前向きに乗り越えていくヒキタ夫妻の姿がユーモラスかつ抒情的に描かれていく。

原作は、作家・ヒキタクニオが、自らの体験を基に書き上げたエッセイ「ヒキタさん! ご懐妊ですよ」(光文社刊)。

第9回北京国際映画祭コンペティション部門正式出品。松重は、同映画祭出席のため訪中し、北京入りと同時にWeiboを始めたそう。

映画『ヒキタさん! ご懐妊ですよ』(東急レクリエーション 配給)は2019年10月より全国公開

映画『ヒキタさん! ご懐妊ですよ』あらすじ・作品データ

49歳の作家・ヒキタクニオは、二回り近く年下の妻・サチと仲良く楽しい毎日を過ごしている。子どもは作らずに二人だけでやっていこうと思っていたヒキタとサチの幸せな日常が描かれる中、ある日、サチから突然の一言が飛び出す! 「ヒキタさんの子どもに会いたい」この一言がきっかけでヒキタの生活は一変し、“男の妊活”がスタートするのだった。
脚本・監督 細川 徹 原作 ヒキタクニオ『ヒキタさん! ご懐妊ですよ』(光文社刊) |出演 松重 豊 北川景子 山中 崇 濱田 岳/伊東四朗 

映画『ヒキタさん! ご懐妊ですよ』特報


©2019「ヒキタさん! ご懐妊ですよ」製作委員会  

映画『ヒキタさん! ご懐妊ですよ』公式サイト hikitasan-gokainin.com
公式SNS Twitter @hikitasan2019 | facebook hikitasan.gokainin
ヒキタクニオ著ヒキタさん! ご懐妊ですよ(文庫)をAmazonで購入する
ヒキタクニオ著「「ヒキタさん! ご懐妊ですよ」 男45歳・不妊治療はじめました」(光文社新書)をAmazonで購入する
杏×松重豊『百日紅』“父娘”が和装で日本橋に
映画公開カレンダー2019年

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で