『アナと雪の女王』ファンがMay J.と津田英佑と一緒に「Let It Go」を大熱唱!

映画会見/イベントレポート
ディズニー映画『アナと雪の女王』
500人のアナ雪ファンとがMay J.と津田英佑

[シネママニエラ]ディズニー映画『アナと雪の女王』のみんなで歌おう!イベントが東京のディファ有明にて4月17日に行われた。イベントにはファン約500人が全国からに集まり、主題歌のエンドソングを歌うMay J.と、ハンス王子役の声を担当した津田英佑がサプライズゲストで登場。会場が一体となり「Let It Go」大熱唱で盛り上がった。

週末興行成績5週連続1位を記録し、興行収入100億円超えも目前(現在は約97億円突破)となる異例の大ヒットを遂げている本作。キャッチーなフレーズが印象的な主題歌「Let It Go」のサビが頭の中に染みつき、「レリゴー」と口ずさんでしまう人々が日本でも急増している模様。サントラの曲が音楽ランキングの上位を独占するなど、映画の枠を超えた「アナ雪」旋風が巻き起こり、大人も子供も魅了される社会現象となっている。

May J.は「本番前に裏で皆さんの歌声を聴いていて、本当に凄くて感動して泣きそうになった。今日はエルサの気持ちになって自分を解放するようにして歌ってみてください」とファンにアドバイス。劇中でアナとハンス王子が歌う、恋するデュエット「とびら開けて」ではハンス王子役の声を担当した津田英佑が登場し「僕の方が泣きたいくらい。皆の迫力ある歌声に圧倒された!“こういうの大好きだ”」と劇中のセリフを発して会場を盛り上げた。

なお、映画を観ながら歌ってみたいという方には朗報!4月26日から『アナと雪の女王』3D吹替版&みんなで歌おう♪歌詞付版(2D字幕・吹替)も公開することが決まっている。

原題=FROZEN
日本公開=2014年3月14日
配給=ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン
公式サイト
©2014 Disney. All Rights Reserved.

[amazonjs asin=”B00DTLG7MC” locale=”JP” tmpl=”Small” title=”【Amazon.co.jp限定】アナと雪の女王 MovieNEX (オリジナル絵柄着せ替えアートカード付) Blu-ray + DVD”]

[amazonjs asin=”B00J7BM8BM” locale=”JP” tmpl=”Small” title=”アナと雪の女王 オリジナル・サウンドトラック -デラックス・エディション- (2枚組ALBUM)”]

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で