ジェームス・ブラウン~最高の魂を持つ男~【予告編で先取り映画】



映画『ジェームス・ブラウン~最高の魂を持つ男~』日本版ポスター【映画の公式予告編で、新作映画を先取り!】[シネママニエラ]帝王JBことジェームス・ブラウン初の伝記映画『ジェームス・ブラウン~最高の魂(ソウル)を持つ男~』の予告編と日本版ポスターが完成した。あのミック・ジャガーが製作をつとめて、かつてのライバルで伝説のアーティストであるジェームス・ブラウンの真実に迫る。

監督は、映画『ヘルプ~心がつなぐストーリー~』のテイト・テイラー。JBを演じるのは映画『42~世界を変えた男~』のチャドウィック・ボーズマン。予告編ではチャドウィック・ボーズマンの圧巻の演技、貴重な音源と俳優たちのパフォーマンスが融合した臨場感溢れるライヴシーンが。

映画『ジェームス・ブラウン~最高の魂を持つ男~』あらすじ

貧しい南部の家に生まれ育ち、両親に捨てられたジェームス・ブラウン(チャドウィック・ボーズマン)は孤独な少年時代、教会で聞く音楽だけが希望だった。叔母ハニー(オクタヴィア・スペンサー)に引き取られ、10代のときに窃盗で投獄されたジェームスは刑務所に慰安に来たゴスペルグループのボビー・バード(ネルサン・エリス)と出会う。ジェームスの類稀な才能を見抜いたボビーは家族を説得し、彼の保証人となって釈放し、バンド「フェイマス・フレイムス」を結成。ジェームスの才能は開花していく。

映画『ジェームス・ブラウン~最高の魂を持つ男~』は、2015年5月30日[土]よりシネクイントほか全国公開

アメリカ、イギリス映画/139分
原題=Get on Up (2014) IMDb
日本公開=2015年5月30日
配給=シンカ、パルコ
公式サイト http://jamesbrown-movie.jp/
©Universal Pictures©D Stevens

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

シネママニエラの更新をチェック!

AD