映画『LA LA LAND (原題ラ・ラ・ランド)』(デイミアン・チャゼル監督)

映画『ラ・ラ・ランド』公開日決定!エマ・ストーンのヴェネツィア女優賞受賞作

ニュース 映画作品情報

[シネママニエラ]映画『セッション』のデイミアン・チャゼル監督の最新作『LA LA LAND』(原題)が『ラ・ラ・ランド』の邦題で、来年2月24日より全国公開される。

映画『LA LA LAND (原題ラ・ラ・ランド)』(デイミアン・チャゼル監督)
セバスチャン(ライアン・ゴズング)とミア(エマ・ストーン) in LA LA LAND. Photo courtesy of Lionsgate.© 2016 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.

ライアン・ゴズリングとエマ・ストーンの歌とダンスも楽しめる本作はショービジネスの世界に生きる者の姿を投影させている。女優を夢見るミアは、場末のバーでピアノを弾くセバスチャンと出会う。彼はいつか自分の店を持ち、本格的なジャズを思う存分演奏したいと願っていた。やがて二人は恋におち、互いの夢を応援し合うが、セバスチャンが生活のために加入したバンドが成功したことから何かが狂い始める。

映画『ラ・ラ・ランド』あらすじ

夢追い人が集まる街、ロサンゼルス。映画スタジオのカフェで働くミア(エマ・ストーン)は女優を目指していたが、何度オーディションを受けても落ちてばかり。ミアはふとピアノの音色に誘われて入ったジャズバーでピアニストのセバスチャン(ライアン・ゴズリング)と最悪な出会いを果たす。偶然にも二度目に出会った時は、セバスチャンはふてくされながら80年代ポップスをプールサイドで演奏していた。初めての会話でぶつかり合う二人、しかし、お互いに秘める才能に惹かれ始め、次第にそれは恋へと変っていく。
(原題 LA LA LAND(2016)IMDb/アメリカ映画/126分)

映画『ラ・ラ・ランド』予告編


© 2016 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.

映画『ラ・ラ・ランド』特別映像♪「City of Stars」


© 2016 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.

映画『ラ・ラ・ランド』(ギャガ/ポニーキャニオン 配給)は2017年2月24日[金]よりTOHOシネマズ みゆき座ほか全国公開
映画『ラ・ラ・ランド』公式サイト
公式SNS Twitter | Instagram | facebook

【関連記事】
映画の魔法!『ラ・ラ・ランド』楽曲♪「オーディション」特別映像×フォトギャラリー
イニャリトゥ監督『バードマン』キートン×ノートン×ストーンが訪伊
ライアン・ゴズリング初監督『ロスト・リバー』日本版予告編
圧巻のラスト!「Whiplash」の邦題は『セッション』
ヴェネツィア金獅子賞はフィリピンの気鋭ラヴ・ディアス監督作

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で