映画の魔法!『ラ・ラ・ランド』予告編×聖地めぐりフォトギャラリー

フォトギャラリー 映画予告編 特集

夢追い人が集まる街、ロサンゼルス。映画スタジオのカフェで働くミア(エマ・ストーン)は女優を目指していたが、何度オーディションを受けても落ちてばかり。ある日、ミアは場末のバーでピアノを弾くセバスチャン(ライアン・ゴズリング)と出会う。彼はいつか自分の店を持ち、本格的なジャズを思う存分演奏したいと願っていた。やがて二人は恋におち、互いの夢を応援し合うが、セバスチャンが生活のために加入したバンドが成功したことから何かが狂い始める。(原題 LA LA LAND )

映画『ラ・ラ・ランド』トリビア

原題のLA LA LANDには「ロサンゼルス、特にハリウッド地域の愛称」、「陶酔し、ハイになる状態を表す」、「夢の国」といった意味がある。

グリフィス・パーク内のFern Dell Parkで撮影されたセブとミアの波長が初めて合う瞬間で、6分にも及ぶシーンがカット無しで撮影された。

楽曲「A Lovely Night」はエマ・ストーンのお気に入り。

ミア(エマ・ストーン)がバリスタとして働く映画スタジオ内のカフェ内観は、映画のために作られたセット。

プラネタリウムの中のシーンは、セットで撮影。ワイヤーの上でライアンとエマがのワルツは、「無重力ダンス」と呼ばれている

映画『ラ・ラ・ランド』フォトギャラリー

ミアから学ぶその秘訣やモテテクニックとは?

とにかく、いつも自分のハートに正直であること。

映画『ラ・ラ・ランド』ファッションも注目ポイント!フォトギャラリー

衣装を手がけたのはメアリー・ゾフレス。彼女は『シェルブールの雨傘』『バンドワゴン』『有頂天時代』を研究しインスピレーションを得て「古典的なミュージカルのように全編を色で溢れさせる」ということを目指した。形や色調はミアとセブが暮らす世界に入り込むことで各自50回も衣装チェンジを行った。そしてチャゼル監督とともに、シーンごとに感情を伝える手段として色に集中したと語る。

TPOに応じたファッション

ミアは、セブとのデートには色鮮やかでエレガントなドレスをチョイス、踊るたびにフワリと拡がるスカートの裾はエレガントとさと少女のような可愛らしさが同居する

映画『ラ・ラ・ランド』(原題 LA LA LAND )の聖地巡りフォトギャラリー

あのジャズバー、天文台、フリーウェイ等はココだ!

映画『ラ・ラ・ランド』予告編


© 2016 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.

♪オーディション 映画『ラ・ラ・ランド』特別映像


© 2016 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.

映画『ラ・ラ・ランド』(ギャガ/ポニーキャニオン配給)は2017年2月24日[金]よりTOHOシネマズ みゆき座ほか全国公開
映画『ラ・ラ・ランド』公式サイト
公式SNS Twitter | Instagram | facebook

2017年1月10日 掲載
2017年2月14日 更新

【関連記事】
映画『ラ・ラ・ランド』公開日決定!エマ・ストーンのヴェネツィア女優賞受賞作
映画『ラ・ラ・ランド』来日会見coming soon
第89回アカデミー賞2017『ラ・ラ・ランド』最多ノミネート
英国アカデミー賞(BAFTA)2017は『ラ・ラ・ランド』に栄冠
74thゴールデングローブ賞2017は『ラ・ラ・ランド』最多7部門制す【映画部門】
映画公開カレンダー2017年

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で