ノー・エスケープ 自由への国境(原題 DESIERTO )

緊迫の88分『ノー・エスケープ(原題 DESIERTO )』砂漠の国境で移民狩り?!

ニュース 映画作品情報

俳優ガエル・ガルシア・ベルナルが、メキシコ=アメリカ間の砂漠の国境で体験するサバイバルを捉えた映画『ノー・エスケープ 自由への国境』(原題 DESIERTO )の予告編と日本版ポスタービジュアルが完成した。DESIERTOとはスペイン語・砂漠の意。

映画『ノー・エスケープ 自由への国境』(ホナス・キュアロン監督)チラシビジュアル
超緊迫!©2016 STX Financing,LLC.All Rights Reserved.

本作は映画『ゼロ・グラビティ』のアルフォンソ・キュアロンの息子であり、同作を共同脚本をつとめたホナス・キュアロンが監督・脚本をつとめ、構想8年をかけてメキシコ=アメリカ間の移民問題を題材にした本作。第89回アカデミー賞外国語映画賞メキシコ代表に選ばれ、第40回トロント国際映画祭では国際批評家連盟賞も受賞している。“自由の国”アメリカへ、危険を冒してまで向かう理由とは?

映画『ノー・エスケープ 自由への国境』あらすじ

主人公モイセスはメキシコからアメリカへ、有刺鉄線で出来た国境を越えて決死の不法入国を試みる。そんなとき15人の移民たちに突如襲いかかる銃弾。襲撃者の正体は不明。摂氏50度。水なし。武器なし。通信手段なし。緊迫の88分間、彼らに希望はあるか。
(2015年/メキシコ=フランス映画/ヴィスタサイズ/5.1ch サラウンド/88分/字幕翻訳 松浦美奈)

[スタッフ]
監督 ホナス・キュアロン
プロデューサー アルフォンソ・キュアロン
脚本 ホナス・キュアロン、マテオ・ガルシア

[キャスト]
ガエル・ガルシア・ベルナル、ジェフリー・ディーン・モーガン

映画『ノー・エスケープ 自由への国境』(原題 DESIERTO )予告編


©2016 STX Financing,LLC.All Rights Reserved.

映画『ノー・エスケープ 自由への国境』(アスミック・エース配給)は2017年5月5日[金]よりTOHOシネマズ シャンテほか全国公開

映画『ノー・エスケープ 自由への国境』公式サイトhttp://desierto.asmik-ace.co.jp/
公式SNS Twitter | Instagram | facebook
すべての政府は嘘をつく(原題 ALL GOVERNMENTS LIE – Truth, Deception, and the Spirit of I.F. Stone )
ゼロ・グラビティ|アルフォンソ・キュアロン×サンドラ・ブロック
予告編で観る!今週の映画ランキング
映画公開カレンダー2017年

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で