劇場版『名探偵コナン』平次と和葉は既に想いを告白?!していた

映画会見/イベントレポート

声優の堀川りょうと宮村優子が4月3日、劇場版『名探偵コナン から紅の恋歌』の完成披露試写会に出席し、同シリーズで声をつとめてきたキャラクターの服部平次と遠山和葉の二人の間では既に「好きという気持ちを伝えていると思う」といった見解を語った。二人にとって『コナン』シリーズの舞台あいさつは今回が初だという。

劇場版『名探偵コナン』平次と和葉は既に想いを告白していた?!

「名探偵コナン」シリーズ劇場版21作目となる本作は、古(いにしえ)の恋歌に秘められた想いが意外な事件へと繋がるストーリー。舞台は関西の大坂と京都とあって、西の名探偵・服部平次とその幼馴染・遠山和葉も登場するロマンティック・コメディも平行して描かれる。堀川曰く「最高のラブシーン!」と宣言。

そんな平次と和葉は幼馴染であり、劇場版『名探偵コナン 迷宮の十字路(クロスロード)』にて、和葉は平次の初恋相手だということが明かされた。本作では、二人がテレビ局の爆破事件に巻き込まれることとなり、逃げ遅れて自身の死を意識した平次が和葉に意味深な言葉を残すシーンも用意されている。

袴姿と傘の演出が世界観にぴったり
左から宮村、堀川、吉岡、宮川、コナン、倉木、高山、小山、袴姿と傘の演出が世界観にぴったり

司会から「告白はいつ?」と問われると、前述の通り堀川は「好きという気持ちを既に伝えていると思う」と話し、客席からは驚きの声が。相手役の宮村は驚いた様子をみせつつも、「俺の大事な」と言いつつ、照れ隠しからか「子分と付け加えたりして」と解説。さらに「和葉も素直に子分なんだと信じてしまう」と補足。いつまでも平行線をたどっているもどかしさに言及する。とろこが、本作では最高のラブシーンがあるようなので、ファンは期待して!

この日は、主人公の江戸川コナンと工藤新一役の高山みなみ、ヒロイン毛利蘭役の山崎和佳奈、蘭の父親で探偵の毛利小五郎役の小山力也、それにゲスト声優として関西出身の宮川大輔、吉岡里帆、主題歌を担当している歌手の倉木麻衣も来場した。ステージはタイトルの紅のイメージから紅葉が舞い、登壇者は袴姿の和装で和傘をさして姿を見せた。

映画『劇場版 名探偵コナン から紅の恋歌』(東宝 配給)は2017年4月15日[土]より全国公開

映画『劇場版 名探偵コナン から紅の恋歌』(東宝 配給)は2017年4月15日[土]より全国公開
公式サイト http://www.conan-movie.jp/
公式SNS Twitter | Instagram | facebook

【関連記事】
名探偵コナン から紅の恋歌(静野孔文監督) – 作品情報
予告編で観る!今週の映画ランキング
映画公開カレンダー2017年

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で