西島秀俊『名探偵ピカチュウ』の声を担当!

ニュース

俳優の西島秀俊がハリウッド映画『名探偵ピカチュウ』(原題 Pokémon Detective Pikachu )の日本語吹替版で、名探偵ピカチュウの声を担当していることが明らかになった。西島はオファーを受けてプレッシャーを感じたものの、アフレコではピカチュウのかわいさに見入ってしまうこともあったと語った。

西島秀俊『名探偵ピカチュウ』声を担当!
西島秀俊の名探偵ピカチュウ帽姿

本作は、「ポケモン」初の実写映画化となり、ゲーム「名探偵ピカチュウ」をベースとしたハリウッド作品。『ダークナイト』『パシフィック・リム』シリーズを手掛けたレジェンダリー・ピクチャーズが最高峰のスタッフ・キャストを集結させ、ポケモンの世界を実現。見た目はカワイイのに、中身は“おっさん”!? しかも人の言葉を話す名探偵ピカチュウを演じるのは、映画『デッドプール』シリーズで主演を務めるライアン・レイノルズ。ポケモン誕生の地である日本は、本国に先駆けて公開される。

左から西島秀俊、竹内涼真、飯豊まりえ
左から西島秀俊、竹内涼真、飯豊まりえ

公開初日を迎えた5月3日、都内の劇場で実施された舞台挨拶に、西島はサプライズで登場。同じく吹替版で主人公ティムの声をつとめた竹内涼真、ヒロインのルーシーの声をつとめた飯豊まりえと3人でアフレコ時の思い出などを含めてなごやかなトークを披露した。

物語は、主人公の青年ティムがある事件に巻き込まれた父親を探すために訪れたライムシティで、自分にしか聞こえない人の言葉で話す名探偵ピカチュウと出会い、事件の謎を追う…というもの。

こちらは速報記事です。追って更新します。→更新しました竹内涼真×飯豊まりえ×西島秀俊『名探偵ピカチュウ』の魅力を語る

映画『名探偵ピカチュウ』(東宝 配給)は、2019年5月3日[金]より全国公開
©2019 Legendary and Warner Bros. Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
©2019 Pokémon

映画『名探偵ピカチュウ』公式サイトhttps://meitantei-pikachu.jp/
竹内涼真×飯豊まりえ×西島秀俊『名探偵ピカチュウ』の魅力を語る
写真たっぷり!映画『名探偵ピカチュウ』あらすじ
ライアン・レイノルズ来日「名探偵ピカチュウ」 #pikapika 生披露!
竹内涼真『名探偵ピカチュウ』初の吹替声優は「責任重大」
「名探偵ピカチュウ – 3DS」 をAmazonで購入する

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で