妻夫木聡×豊川悦司W主演『パラダイス・ネクスト』台湾逃避行

ニュース

妻夫木聡と豊川悦司がW主演し、男二人の逃避行を描く『パラダイス・ネクスト』(原題 PARADISE NEXT )は、台湾ロケで撮られた。

妻夫木聡×豊川悦司W主演『パラダイス・ネクスト』台湾逃避行
© 2019 JOINT PICTURES CO.,LTD. AND SHIMENSOKA CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED

妻夫木聡×豊川悦司W主演『パラダイス・ネクスト』台湾逃避行

台湾の気候や風土のなかで醸し出される主演二人の他の映画では見せたことのない相貌は本作ならではの魅力。二人の“運命の女性”であるヒロインを『黒衣の刺客』でも妻夫木聡と共演した台湾の人気女優ニッキー・シエが好演。監督は、ホウ・シャオシェンやジャ・ジャンクーなど名匠たちの映画音楽で知られる半野喜弘。日本が誇る世界的作曲家・坂本龍一によるテーマ曲も加わり、豪華メンバーたちによる珠玉の一作がここに完成した。

映画『パラダイス・ネクスト』(ハーク 配給)は2019年7月27日[土]より新宿武蔵野館ほか全国順次公開
© 2019 JOINT PICTURES CO.,LTD. AND SHIMENSOKA CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED

映画『パラダイス・ネクスト』あらすじ

世間から身を隠すように台北で生きる男・島(シマ・豊川悦司)の前に、突然お調子者で馴れ馴れしい男・牧野(マキノ・妻夫木聡)が現れる。牧野は初めて会う島の名前を知っており、島が台湾にやって来るきっかけになった“ある事件”のことを知っていると言う。その牧野が何者かに命を狙われていることを知った島は、追手から逃れるため牧野を連れて台北から花蓮へ向かう。花蓮に辿り着いた二人の前に、シャオエン(ニッキー・シエ)という女性が現れる。この運命の出会いによって、牧野と島の閉ざされた過去が明らかになり、二人の逃避行は楽園を探す旅に変わっていく…(2019年/日本・台湾映画/日本語・中国語/カラー/ビスタ/100分)

映画『パラダイス・ネクスト』予告編

© 2019 JOINT PICTURES CO.,LTD. AND SHIMENSOKA CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED

妻夫木聡、豊川悦司のアドリブ返しにタジタジ?!
映画『パラダイス・ネクスト』公式サイトhttp://hark3.com/paradisenext/
『雨にゆれる女』は映画音楽の鬼才・半野喜弘初監督作品
妻夫木聡、映画『愚行録』は確実に心に何かの傷跡を残す作品
<妻夫木聡×綾野剛>映画『怒り』相思相愛イチャイチャ
豊川悦司「いらっしゃーい!」桂文枝の真似を生披露!
豊川悦司「日本人で良かったと感じてもらえればうれしい」

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で