ブラッド・ピット来日!「日本科学未来館は最高にクール!」

ブラッド・ピット来日!「日本科学未来館は最高にクール!」

ニュース

ブラッド・ピット来日!「日本科学未来館は最高にクール!」

ブラッド・ピット来日!「日本科学未来館は最高にクール!」
ブラッド・ピット「日本科学未来館は最高にクール!」

俳優のブラッド・ピットが9月12日、製作・主演映画『アド・アストラ』(原題 AD ASTRA )来日会見に出席し、会場となった日本科学未来館について「世界各国の様々な場所で会見をしてきたけれど、ここは最高にクールな場所!」だとご満悦だった。

ブラッド・ピット、地球ディスプレイ「ジオ・コスモス」前で
ブラッド・ピット、地球ディスプレイ「ジオ・コスモス」前で

本作は、ブラッド・ピット演じる宇宙飛行士の主人公ロイ・マグブライドが、宇宙の彼方で消息を絶った父と、その謎の“答え”を探すために宇宙へと旅立つ、衝撃の“救出”ミッションを描くエンターテインメント大作。愛する者を地球に残し、微かな父の情報を辿りながら、広大な宇宙へと旅立つ先にロイが見た真実が明かされていく。

左から山崎直子さん、ブラッド・ピット、毛利衛館長
左から山崎直子さん、ブラッド・ピット、毛利衛館長

なお、この会見の後半では、日本人宇宙飛行士であり同館館長の毛利衛さんと、山崎直子さんも参加され、宇宙飛行士の視点で観た同作の素晴らしさを語った。ブラピは「本物の宇宙飛行士に大興奮。「宇宙から見た地球の感想」と「再び宇宙に行きたいか」を尋ねていた。

ブラピ「昼は俳優、朝と夜はプロデューサー」
ブラピ「昼は俳優、朝と夜はプロデューサー」

奇しくもこの日(9月12日)は、毛利さんが1992年スペースシャトル「エンデバー号」に日本人初の宇宙飛行士として乗りこんだ日だと聞かされたブラピは驚きの表情を見せていた。なお、現在9月12日は、宇宙科学研究所(現・宇宙航空研究開発機構宇宙科学研究所)が制定した記念日「宇宙の日」となっている。

ブラピ熱弁!
ブラピ熱弁!

こちらは速報です。会見レポートは追って掲載します。

映画『アド・アストラ』(20世紀フォックス映画 配給)は2019年9月20日[金]より全国公開
© 2019 Twentieth Century Fox Film Corporation

映画『アド・アストラ』予告編

© 2019 Twentieth Century Fox Film Corporation

アド・アストラ(原題 AD ASTRA ) – 映画予告編
ブラピがヴェネツィアに降臨!『アド・アストラ』は大満足!
『アド・アストラ』映画前売券(一般券)(ムビチケEメール送付タイプ)をAmazonで購入する

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で