ルイスと不思議の時計(原題 The House with a Clock in Its Walls ) – 映画予告編

ジョン・ベレアーズ著「ルイスと不思議の時計」をイーライ・ロス監督が映像化!両親を亡くした少年ルイスは、魔法使いの叔父ジョナサンが暮らす時計がいっぱいの古い屋敷へ。隣のツィマーマンは一流の魔女できれいだしやさしい。ルイスはある日、屋敷に世界を破滅へと導く“時計”が隠されていることを知る。

続きを読む
映画『オーシャンズ8』(ワーナー・ブラザース映画 配給)

映画『オーシャンズ8』ダニー・オーシャンの妹デビーがボス!?

映画『オーシャンズ8』は「オーシャンズ」シリーズでジョージ・クルーニーが演じたカリスマ大泥棒ダニー・オーシャンの妹で、サンドラ・ブロック演じるデビー・オーシャンが犯罪チームのリーダー!

続きを読む

マイティ・ソー バトルロイヤル(原題 THOR RAGNAROK ) – 映画予告編

『マイティ・ソー』シリーズ第3弾。アベンジャーズ最強の男ソーが短髪に!ソー(クリス・ヘムズワース)は邪悪な敵・ヘラ(ケイト・ブランシェット)に武器ムジョルニア(ハンマー)を粉砕されてしまうのだった。原題のラグナロクとは「神々の運命」を意味し、北欧神話界における終末の日を示す。©Marvel Studios 2017

続きを読む

ボヤージュ・オブ・タイム(原題 Voyage of Time :Life’s Journey ) – 映画予告編

寡作の偉才テレンス・マリック監督が、宇宙創生――そして、生命の歩みを描写。未踏の映画体験へ。オリジナル語りはケイト・ブランシェット、日本語版語りは女優の中谷美紀が務める。©2016 Voyage of Time UG (haftungsbeschränkt). All Rights Reserved.

続きを読む
映画『聖杯たちの騎士』(テレンス・マリック監督)

巨匠<テレンス・マリック>映画『聖杯たちの騎士』愛の記憶を描く

寡作で知られる巨匠テレンス・マリック監督が、映画『聖杯たちの騎士』(原題 Knight of Cups )ではクリスチャン・ベイル × ケイト・ブランシェット × ナタリー・ポートマンを配して、眩い愛の記憶を描写する ©2014 Dogwood Pictures, LLC

続きを読む

映画『ニュースの真相』全米を揺るがした実話の映画化でケイト・ブランシェットとロバート・レッドフォード共演!

メアリー・メイプスの自伝を基に、一大スクープとその波紋の一部始終を、すべて実名で完全映画化した「ジャーナリズムの陰の部分」を描く異色の感動作。映画『ニュースの真相』(原題 TRUTH )

続きを読む
映画『キャロル』(トッド・ヘインズ監督)来日ジャパンプレミア

ケイト・ブランシェット来日!映画『キャロル』をお茶目で聡明にPR

オーストラリア出身でハリウッドで活躍する女優のケイト・ブランシェットが映画のプロモーションとして初めて来日を果たし映画『キャロル』のジャパンプレミアの舞台あいさつに出席。お茶目さと聡明さを兼ね備えた、その人柄で魅了した

続きを読む
映画『キャロル』(トッド・ヘインズ監督)

映画『キャロル』美しさに隠された本当の姿にテレーズの気持ちが動く

トッド・ヘインズ監督×ケイト・ブランシェット主演作で、本年度の映画賞レースで話題を集めている映画『キャロル』(原題 CAROL)は、パトリシア・ハイスミス著ベストセラー小説を基に映画化された愛情を軸にした大人のドラマ。

続きを読む