ゼメキス×ゴードン=レヴィット『ザ・ウォーク』記録を記憶に



映画『ザ・ウォーク』(ロバート・ゼメキス監督)[シネママニエラ]映画『ザ・ウォーク』(原題:The Walk)の日本公開日が、2016年1月23日に決定し、併せて日本語字幕版予告映像が解禁となった。

1974年、当時世界一の高さを誇った高層ビルのワールド・トレード・センター。ニュートークの摩天楼の中でも王者と呼ぶにふさわしい荘厳なツインのタワーの間をワイヤーロープ一本でつなぎ、命綱なしの空中闊歩に挑んだフィリップ・プティ。

その伝説の男フィリップ・プティの姿はドキュメンタリー作品『マン・オン・ワイヤー』にもなった。今作では映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』『フォレスト・ガンプ/一期一会』のロバート・ゼメキス監督が、実力派俳優ジョセフ・ゴードン=レヴィットを主人公役に据えて、記録的な実話を初めて映像化する!

高さ411メートル、地上110階の道なき空間に足を踏み入れた瞬間。この体験をした人間は世界でたった一人フィリップ・プティだけ。彼の視点や体験を疑似体験できる作品となりそう。高所恐怖症の人は(予告編動画の視聴にも)ご注意ください!

[スタッフ]
監督=ロバート・ゼメキス
原作=「TO REACH THE CLOUDS」by フィリップ・プティ
[キャスト]
ジョセフ・ゴードン=レヴィット、ベン・キングズレーほか

原題=The Walk(2015)IMDb
日本公開=2016年1月23日
配給=ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
公式サイト http://www.thewalk-movie.jp/

2015年05月27日 掲載
2015年07月29日 更新[予告編動画]
2015年09月30日 更新[公式サイト|場面写真]

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

シネママニエラの更新をチェック!

AD