渡辺謙、会心の笑み!李相日版『許されざる者』は「血と汗と涙の結晶!」

映画会見/イベントレポート

渡辺謙、会心の笑み!李相日版『許されざる者』は「血と汗と涙の結晶!」

[シネママニエラ]映画『許されざる者』のジャパンプレミアが2日、東京国際フォーラムで行われ、主演の渡辺謙をはじめ、佐藤浩市、柄本明、柳楽優弥、忽那汐里、小池栄子、國村隼、滝藤賢一、小澤征悦、三浦貴大、そして李相日監督の総勢11名が出席し舞台あいさつを行った。

渡辺謙、会心の笑み!李相日版『許されざる者』は「血と汗と涙の結晶!」
渡辺謙、会心の笑み!

檀上では神妙な面持ちを貫いた渡辺。実はこの日は渡辺の希望により客席を練り歩くことに。渡辺は異例の2階席から登場し横断、さらに1階席でも握手攻めにあいながら壇上へと歩みを進めた。観客と直接触れ合うことで作品への期待度を肌で感じたのか、花道ではステージで待ち受ける仲間に対して会心の笑みを浮かべた。

映画『許されざる者』のジャパンプレミア

妥協なき演出を貫いた李監督は「(キャストから自身の演出について)『粘る』『しつこい』と言われるのは褒め言葉として受け止めることにします。何度も心が折れそうになりながら、支えられてここまできました。本作はキャストスタッフの地と汗と涙の結晶です」と心情を吐露すれば、渡辺も「魂を込めて作りました。何かを感じていただける強い映画です。(舞台あいさつにおいて撮影エピソード等が語られたが、そのことは忘れ)頭をまっさらにして、体験してください」と観客に声をかけた。

オリジナルはクリント・イーストウッドが監督と主演を務めた西部劇。本作では日本の蝦夷地(北海道)に翻案した。既に第70回ヴェネツィア国際映画祭の特別招待作品、第38回トロント国際映画祭の特別上映部門への出品が決定しており、さらにこの日は第18回釜山国際映画祭ガラプレゼンテーション部門への出品が発表された。

映画『許されざる者』予告編

©2013 Warner Entertainment Japan Inc.

原題=Unforgiven
日本公開=2013年9月13日
配給=ワーナー・ブラザース映画

佐藤浩市『許されざる者』は「ターニングポイントになる作品」
世界の柳楽優弥、『許されざる者』でヴェネツィア映画祭へ
渡辺謙、イーストウッドのお墨付き『許されざる者』完成に感無量!
許されざる者 Blu-rayをAmazonで購入する
公式サイト www.yurusarezaru.com

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で