第28回東京国際映画祭開幕!女優ヒラリー・スワンク来日「こんにちわ」

ニュース フォトギャラリー 東京国際映画祭

女優のヒラリー・スワンク、第28回東京国際映画祭
女優のヒラリー・スワンク
[シネママニエラ]第28回東京国際映画祭のオープニングのレッドカーペットは午後3時からスタート。ハリウッド女優のヒラリー・スワンクも来日し、ステージでは「みなさん、こんにちは」と日本語で挨拶するなど華やかに幕を開けた。

ヒラリー・スワンクがALS患者を演じる映画『サヨナラの代わりに』

ヒラリー・スワンクは「美しい街に再びこられてうれしいです。素晴らしい作品の中に主演作の『サヨナラの代わりに』が上映されることは光栄です。開幕を心からよろこんでおります」とコメント。堂々とした立ち居振る舞いに、観客からは「立ち去り方、かっけー」「ドレスの裾のなびかせかたが違う!」など声があがった。

レッドカーペットは六本木ヒルズのアリーナで行われている。このあと夕刻には会場をTOHOシネマズ六本木ヒルズに移し、オープニングセレモニーが催される。

第28回東京国際映画祭レッドカーペット、開幕イベントの様子


© 2015TIFF

第28回東京国際映画祭
第28回東京国際映画祭ポスター
©2015 TIFF
中核を担うコンペティション部門には、3本『さようなら』『残穢【ざんえ】‐住んではいけない部屋‐』『FOUJITA』』という日本映画、日本の合作映画が選ばれている。

2015年10月22日より31日まで東京・TOHOシネマズ六本木ヒルズほかにて
公式サイト http://2015.tiff-jp.net/ja/

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で