綾瀬はるか、手作りケーキで『海街』妹たちの誕生日を祝う



綾瀬はるかの手作りケーキが完成!
綾瀬はるかの手作りケーキが完成!
[シネママニエラ]映画『海街diary』の初日舞台あいさつで、女優の綾瀬はるかが6月生まれの是枝裕和監督(6月6日)と妹たち―長澤まさみ(6月3日)、夏帆(6月30日)、広瀬すず(6月19日)―の誕生日を手作りケーキで祝うサプライズが実施され、場内は笑顔に満ち溢れた。

吉田秋生著のコミックを原作に持つ本作は、カンヌ国際映画祭コンペティション部門にも出品された話題作であり、全国323館で封切られた。鎌倉を舞台に、3姉妹を残して家を出て行った父が死去し、母親の異なる妹を迎えいれる姉妹たちが家族になっていく様を丁寧に描く物語。

昨日スポンジを焼いて、今朝は早起きしてデコレーションをしたという綾瀬。ケーキのデザインは、「てっぺんのグレープフルーツは、鎌倉の朝日です! そしてまわりの青でちょんちょんってしているのは波をイメージしました! キレイにまあるくクリームを塗るのが難しかった」などの苦労を明かして、本当に手がけたことをアピール。

実際にケーキを口にした6名は、ぞれぞれに「おいしい!」と感想をのべるものの、池田からは「ん?磯の味が・・・」や綾瀬の「朝ハミガキしてその味とまざってよくわからない」という珍回答が飛び出すと会場は笑いに包まれた。

日本映画
日本公開=2015年6月13日
配給=東宝、ギャガ
公式サイト http://umimachi.gaga.ne.jp/
©2015 吉田秋生・小学館/「海街diary」製作委員会

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

シネママニエラの更新をチェック!

AD