<北川景子>「ヒポクラテスの誓い」解剖の先に隠された闇を解く法医学ドラマ



[シネママニエラ]女優の北川景子が主演するWOWOW連続ドラマW「ヒポクラテスの誓い」より予告編動画が到着。主人公の女性研修医が、偏屈だが解剖の腕は超一流という法医学教授の下で学び成長していく物語を軸に、犯罪捜査や法の適用過程で必要な医学的研究と、その応用を指す“法医学”そのものに重点を置いたWOWOW初の法医学ドラマとなっている。

<北川景子>WOWOW「ヒポクラテスの誓い」より
©WOWOW

予告編冒頭の刑事・古手川のセリフ「9人のうち8人が本当の死因がわからないまま火葬されている可能性がある」からは我々の知らない司法解剖の実状が伺える。解剖データを集めるため、法に触れそうなギリギリのラインで司法解剖をしようとする光崎教授。それを必死で阻止しようとする研修医の真琴が映し出され、さらにWOWOWだからこそ表現できるリアリティを追求した衝撃的な解剖シーンも収録された。果たして光崎は何を企み、解剖を推し進めるのか?

原作となるのは人気推理小説家・中山七里著の法医学ミステリー。北川が演じる主人公の女性研修医・栂野真琴(つがの まこと)は、内科医から法医学教室に足を踏み入れたことにより、人間の生死に関わる人々の葛藤や苦悩を目の当たりにして、医師として成長していく。栂野を指導する偏屈な法医学教授・光崎藤次郎役には柴田恭兵。光崎の腕を信頼する刑事・古手川和也役に尾上松也、光崎の助手で法医学教室准教授・樫山輝役に濱田マリ、真琴が尊敬する内科教授・津久場公人役に古谷一行と、実力派俳優が集結した。監督は「連続ドラマW 石の繭」等の内片輝、脚本は連続テレビ小説「まれ」等の篠﨑絵里子がつとめる。

医療機関を舞台にした作品に初挑戦、 かつ白衣姿を初披露した北川は「私自身にとって、すごく新しい挑戦になりました。研修医の真琴が医者として、人として成長し ていく様を丁寧に描こうと思いました」と意気込んで撮影に臨み、4月上旬にクランクアップを迎えた。

連続ドラマW「ヒポクラテスの誓い」あらすじ

研修医の栂野真琴(北川景子)は、尊敬する内科医・津久場教授(古谷一行)の勧めで法医学教室での研修を受けることに。異様な雰囲気の教室に恐る恐る足を踏み入れた真琴だったが、法医学教授・光崎藤次郎(柴田恭兵)は彼女をあしらい、その場を去ってしまう。ひとり残された真琴のところにかかってきた電話を取ると、「そこは、解剖してくれるとこですか?」と少女の声が―。父親が起こした自動車事故で亡くなった女性を解剖してほしいと言うのだ。父の無実を信じる少女のために、刑事・古手川和也(尾上松也)が光崎へ解剖を依頼。警察で“解剖の必要なし”とされた事故だが、光崎は遺族感情を無視するかのように解剖を強行する。光崎のやり方に納得できない真琴であったが、彼の天才的な腕によって明かされる真実を知り心が揺らぎ始める。しかし、その解剖の先に隠された闇に真琴が巻き込まれることに。息つく暇もないスリリングな推理劇が幕を開ける!

連続ドラマW「ヒポクラテスの誓い」予告編 [※解剖シーンあり]



©WOWOW

連続ドラマW「ヒポクラテスの誓い」(WOWOW)は2016年10月2日[日]夜10時より放送スタート(第1話は無料放送)
http://www.wowow.co.jp/dramaw/hipo/

WOWOW新規お申込・ご加入(ネットからの加入はお得です)

【関連記事】
<北川景子>主演連続ドラマW「ヒポクラテスの誓い」研修医・栂野真琴役を語る
<北川景子>主演連続ドラマW「ヒポクラテスの誓い」場面写真
<吉田羊×永山絢斗×三浦友和>WOWOW「コールドケース」で共演
北川景子主演『悪夢ちゃん』映画化決定!GACKTが恋の結末?!をにおわす
青木崇高「猛暑で水着姿の中、木村文乃は汗ゼロ?!」

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

シネママニエラの更新をチェック!

AD