『エクスペンダブルズ3』スタローン率いる軍団が装甲車でカンヌ!

カンヌ国際映画祭 映画会見/イベントレポート
映画『エクスペンダブルズ3』カンヌ映画祭にて
映画『エクスペンダブルズ3』ご一行、カンヌ映画祭にて
©KAZUKO-WAKAYAMA

[シネママニエラ]アクション映画『エクスペンダブルズ』シリーズ最新作『エクスペンダブルズ3』が、カンヌ国際映画祭において、メンバーが装甲車で会場に乗り付けるという異例の演出を実施し、インターコンチネンタル カールトンにて記者会見を行った。美男なアントニオ・バンデラスは装甲車から降りた後で、集ったファンに投げキスをするサービスも忘れていなかった。

映画『エクスペンダブルズ3』日本版特報

登壇したのは、シルベスター・スタローン、アーノルド・シュワルツェネッガー、ハリソン・フォード、メル・ギブソン、ジェイソン・ステイサム、アントニオ・バンデラス、ウェズリー・スナイプス、ドルフ・ラングレン、ケルシー・グラマー、ランディ・クートゥア、ケラン・ラッツ、ロンダ・ラウジー、グレン・パウエル、ビクター・オルティス、パトリック・ヒューズ監督と製作のアヴィ・ラーナー。

第3弾となる今回の物語は、スタローンが演じるバーニー率いるエクスペンダブルズ(消耗品軍団)と、かつてバーニーとともにエクスペンダブルズを結成し、今や悪の武器商人となったメル・ギブソン演じるコンラッド・ストーンバンクスとの激しい死闘。

シルーズ初参戦のメルは「この作品は、来るべきときにきた最高の作品だと思っている。僕が演じるのは悪役だけど、そうは思わないようにしながら演じたんだ」と真摯に述べると、スタローンが「実は実在の人物をモデルにしていて、彼は資料をかなり読み込んでいたよ!」とバラす場面もあり、和気あいあい。

さらに、スタローンは本作で「アクション、ドラマ、コメディのバランスが取れてきたと思っているよ。今回は、もっと沢山の人に観て欲しいと思って、レイティングが低くなるように心がけた。若い世代に映画というものをもっと楽しんで欲しいし、若い世代にバトンを渡したい」と心情を吐露。

そんな盟友のコメントを受けて、アーノルド・シュワルツェネッガーは「僕はアクション映画が大好きで、80年~90年代にもたくさんのアクション映画に出演した。この作品は、あの頃と時代や要素が違うことをきちんと理解して作っているアクション映画だと思う」と太鼓判を押していた。

映画『エクスペンダブルズ3』は、2014年11月1日全国ロードショー

原題=THE EXPENDABLES 3
日本公開=2014年11月1日
配給=ポニーキャニオン、松竹
公式サイト http://expendables-movie.jp/
©EX3 Productions, Inc. All Rights Reserved.

映画『エクスペンダブルズ3』カンヌに装甲車で進撃!
映画『エクスペンダブルズ3』カンヌに進撃!
©KAZUKO WAKAYAMA

[amazonjs asin=”B00RBI58EM” locale=”JP” tmpl=”Small” title=”エクスペンダブルズ3 ワールドミッション Premium-Edition Blu-ray”]

[amazonjs asin=”B00RBCB3NI” locale=”JP” tmpl=”Small” title=”エクスペンダブルズ トリロジーブルーレイセット(3,333セット数量限定生産) Blu-ray”]

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で