メリル・ストリープら『イントゥ・ザ・ウッズ』NYプレミアに登場

映画会見/イベントレポート

メリル・ストリープ『イントゥ・ザ・ウッズ』NYプレミア[シネママニエラ]ロブ・マーシャル監督のミュージカル映画『イントゥ・ザ・ウッズ』のワールドプレミアが12月8日(現地時間)、ニューヨークのジーグフェルド劇場で華やかに催され、メリル・ストリープ(魔女)/リラ・クロフォード(赤ずきん)/エミリー・ブラント(パン屋の妻)/ジェームズ・コーデン(パン屋の夫)/アナ・ケンドリック(シンデレラ)/マッケンジー・マウジー(ラプンツェル)/ビリー・マグヌッセン(ラプンツェルの王子)/ダニエル・ハトルストーン(ジャック)/ロブ・マーシャル監督、スティング夫妻が参加した。本作はおとぎ話の主人公たちのその後を描く大人のためのミュージカル作品。

赤ずきん役リラ・クロフォードがジョニー・デップとの共演を語る

ロブ・マーシャル監督

日本の皆さんにビックなプレゼントとして、メリル・ストリープやジョニー・デップ等の豪華スターが出演する“イントゥ・ザ・ウッズ”の映画を皆さんにお届けします。何よりジョニー・デップが歌うシーンは見どころですし、彼のオオカミ役は最高です!この作品はシンデレラ、ラプレンツェル、赤ずきん、ジャックの豆の木といった素晴らしいおとぎ話が組み合わさった傑作です。是非お楽しみ下さい、そしてメリー・クリスマス!

メリル・ストリープ

『イントゥ・ザ・ウッズ』は素晴らしいブロードウェイ・ミュージカルですし、非常に愛される作品としてアメリカ国内でも高校や大学、プロの劇団が上演していますし、世界においてもツアー公演が行われています。ミュージカルの最高傑作の一つですし、映画化されたことは素晴らしいと思います。
ロブ・マーシャル監督や今日こられなかったジョニー・デップらも満足していることに、私自身一番喜びを感じています。彼らがハッピーでなければ、私達は絶望しなければなりませんから。彼らが非常に気に入っていることは確かですし、大勢の観客の前で上映されることを心待ちにしていると思います。それが何よりもエキサイティングですし、私も待ちきれませんね。

映画『イントゥ・ザ・ウッズ』は、2015年3月14日[土]より全国ロードショー

アメリカ映画/124分
原題=Into the Woods (2014)
日本公開=2015年3月14日
配給=ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン
©2014 Disney Enterprise,inc. All Rights Reserved.

[amazonjs asin=”B00WYREMBA” locale=”JP” tmpl=”Small” title=”イントゥ・ザ・ウッズ MovieNEX ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド Blu-ray”]

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で