ベネディクト・カンバーバッチ熱演!『ホビット』邪竜スマウグ映像到着!

ニュース

[シネママニエラ]明日公開の映画『ホビット 竜に奪われた王国』で、英国俳優ベネディクト・カンバーバッチが熱演し、マーティン・フリーマン扮するビルボら旅の仲間たちの前に立ちはだかる最大最強の敵・邪竜“スマウグ”の特別映像が到着した。

ベネディクト・カンバーバッチとピーター・ジャクソン
ベネディクト・カンバーバッチとピーター・ジャクソン

通常の2倍の毎秒48コマで撮影されたHFR(ハイフレームレート)3Dによる誰も見たことがない臨場感溢れる史上最上級の映像。

ピーター・ジャクソン監督は「どんなに利口な人でもスマウグにはかなわない。スマウグは愛嬌があるように見えて、愛嬌の下に殺気を隠しているんだ。キレると怖いし、そして何をしでかすか分からない。そんなところがこのキャラクターの魅力。ベネディクトは完璧に演じてくれたんだ」とベタ褒め。

邪竜“スマウグ”
邪竜“スマウグ”
©2013 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND METRO-GOLDWYN-MAYER PICTURES INC.

そしてベネディクト・カンバーバッチも「スマウグはじつに濃いキャラクターだ。うぬぼれ屋でパワフル。そしてとにかく巨大。火を噴けば、すべてが一瞬にして灰と塵と化す。彼1匹だけで強力な軍隊なんだ。計り知れない破壊力がある。しかし、強欲さ、貪欲さ、そして復讐心を燃やしている点では、実に人間っぽいキャラクターなんだよ」と分析。

ビジュアル化には数年を要し、皮膚の制作だけで2年半以上を費やし、表情と動きはカンバーバッチを参考に作られている。第86回アカデミー賞では、「視覚効果賞」「音響編集賞」「録音賞」の3部門で本作はノミネートを果たしており、スマウグは世界が認めた最高のキャラクターと言える。

『ホビット 竜に奪われた王国』“邪竜”予告編

©2013 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND METRO-GOLDWYN-MAYER PICTURES INC.

3D/2D/IMAX3D同時公開 ※一部劇場にてHFR3Dも公開
原題=THE HOBBIT: THE DESOLATION OF SMAUG
日本公開=2014年2月28日
配給=ワーナー・ブラザース映画
公式サイト http://wwws.warnerbros.co.jp/thehobbitdesolationofsmaug/index.php
©2013 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND METRO-GOLDWYN-MAYER PICTURES INC.

[amazonjs asin=”B00IN21YSY” locale=”JP” title=”ホビット 竜に奪われた王国 ブルーレイ&DVD セット(初回限定生産)3枚組 Blu-ray”]

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で